2018年6月18日 (月)

初挑戦

Pict3629
ダラダラ過ごしちゃいけない・・・うん、分かってる!

ノルディック・ウォークのポールを入手しました。

初めてだから、兎に角教わらないと・・・てな訳で、早速出かけました。

インストラクターの方の手ほどきを受け、まずポールの長さを決めて、その次に歩き方を。

下を見ないで・・・ポールは出した足の土踏まずの距離に・・・

いっぱい教わったのですが、あんまり覚えてなくて、インストラクターの方には申し訳ない(^_^;)。

としちゃんと歩くと、としちゃんの方が早くて、歩幅が合わないし、無理して合わそうとすると、としちゃんは右手と右足が一緒になってしまって、大笑い!!

他の皆さんは堂に入っています・・・恰好いい!!

近くに湖も有って散歩コースはバッチリ!!

梅雨が明けたら始めます。

おまけ・・・一日目の感想はね、姿勢が良くなる!!←これです!!

| | コメント (0)
|

2018年6月 8日 (金)

野菜スープ

Pict3625
今日は定期健診で心電図も!

なかなか良くなるということはなく、現状維持は立派な結果の様です。

いつでも「太ってはダメですよ!すべての数値が悪くなっちゃうからね。野菜からね、量も多く!」って。

てな訳で【野菜すーぷ】で・・・次回の検査まで続けてみます。

そう言えば最近、がん治療の専門医が「野菜スープで・・・」って本が出てましたっけね。

一石二鳥になるかしら???

| | コメント (1)
|

2018年6月 5日 (火)

取り換えっこ・・・教室にて

Pict3616
感性のままに・・・自分の好きなモチーフで好きなように!・・・絵手紙では大事にしたいところです。

「時にはモチーフの方から、描いてほしい!って言われてるような気さえします。」とは、受講生の方の言葉・・・こうなればしめたもので、絵手紙の面白さにはまっていますね!

教室ではすこし意地悪をして、「モチーフの取り換えっこ」をしました。

好きなものを取り換えっこではなく、くじで当たったものを描く・・・意に添わないものでも四の五の言わずに描く。

自分が持ってきたモチーフを、他の人はどんな風に描くのだろう・・・みなさん、興味津々のようでした。

良い刺激や参考になればと願いました。

皆さんがいつもより静かで真剣なことに、ちょっと驚き!!

| | コメント (2)
|

2018年6月 2日 (土)

甘酒ブーム

Pict3627
俳句の世界で「甘酒」は夏の季語ですね・・・冬の飲み物だと思っていたので、しばらく前まで私は勘違いをしてたことがありました。(^_-)

夏バテを防いで「飲む点滴」とも言われるようで・・・自分で作るようになりました。

と言ってもね、機械で10時間寝かせるだけですけど(^_^;)

麹の甘さが自然で良いですね。

凍らせてシャーベットの様にすると、おやつ代わりにも!!

| | コメント (2)
|

2018年5月31日 (木)

スタート

Pict3619
中日文化センターが閉鎖となりましたが、教室の皆さんが全て段取りをしてくださり、クリエート浜松でスタートとなりました・・・本当に有難く思っています。

私に出来る事は・・・丁寧にご案内する!!・・・これしかないです。

| | コメント (0)
|

2018年5月28日 (月)

悪い癖

Img_0001Pict3628

直したくても・・・直らない悪い癖・・・皆さんはどんなこと?

私はね、ブログ更新もそうですが、最近は手紙の返事も溜まっちゃって(・・;)

若い頃はチャチャチャって片付けて、スッキリ!!・・・って、出来てたように思うのですが。

これが気にならなくなってしまったら、超マズイって思うには思っておりますです、はい。

てな訳で、まず溜まっている返事描きから、、、やっぱり雑になってしまうなぁ、、、反省!

| | コメント (0)
|

2018年5月18日 (金)

うちわ

Pict3621Pict3622

絵手紙協会から「うちわ」が送られてきました。

皆さんに紹介する前に描かないと・・・で、描いてみましたが・・・。

いきなり墨で書く勇気もなく・・・良いモチーフも考え付かなくて・・・明日、教室があるし・・・早くしないと間に合わないって事で、耐水性のペンで好きな言葉を描きました(キリンのつもりで描き始めましたが・・・・ウウウウゥゥゥゥ・・・首が・・・短くなっちゃって(ー_ー)!! まっ、いいかぁ~<(`^´)>下手でも大威張り)

うちわの骨が邪魔して、たぶん落款は綺麗に捺せないだろうなと思いながら・・・やっぱり捺せなかった・・・ザックリな性格はこういう時、躊躇わず・・・深く考えず捺しちゃうのです。

で、ガッカリ!!学習能力はないんかい。

墨は試していませんが、顔彩は綺麗にのります。

友禅和紙の色は朱色と水色の二種類で綺麗です、お値段は590円

夏の風物詩を描くのもいいのですが、私は季節に関係なく好きな言葉を送りたいなと。

誕生日プレゼントにも良いかも(#^.^#)

A4サイズ(角2)の封筒に入れて定形外郵便・・・120円かな・・・窓口でお確かめください。

| | コメント (0)
|

2018年5月13日 (日)

絵手紙は・・・言葉

Img_0002
絵手紙は絵と文字(言葉)があって・・・ポストに入れる!!

何でもいいって言われても・・・ヘタでいいと言われても・・・これがね、なかなか!

ベテランさんが言うにはね「絵よりも言葉がね~~」・・・はい、すごく分かります。

気取りが無くて心に響く言葉・・・満足する言葉に出会うのはいつのことか?

言葉は拾って集めるしかない・・・と思います。

随分前に詩人の「谷川俊太郎」さんが、インタビューに答えていたのを拾ってハガキに書いたものが出てきました。

時々整理すると懐かしいものが出てきて、今よりアンテナが高かったなと反省にもなります。

| | コメント (0)
|

2018年5月11日 (金)

出会い・・・

Img_0001
ゴールデンウィークが終わりましたね・・・あっという間でした。

皆さんはどんなふうに過ごされましたか?

ステーキハウス・ボーリング・カフェラテアートに挑戦・バドミントン・鯉のぼり作り・・・

久しぶりに孫たちと遊んで・・・もう山盛りでしたから・・・今頃疲れが出ています。

こんなにいっぱい遊んだというのに、孫たちの印象に残ったのは「じっちゃんの作った玉子焼き」・・・ふわふわで大好評。

元の生活リズムに戻り、私は今日、手話サークルに入会しました。

部活動もあって・・・手話劇部に入会!

楽しい出会いが待ってると、期待するのであります。

| | コメント (1)
|

2018年4月23日 (月)

足半(あしなか)

Pict3615_2
骨盤が歪んでるし、魚の目が出来るし、浮き指だし、巻爪だし、土踏まずのアーチもねぇ・・・てな訳で「足半(あしなか)」です。

履くだけで姿勢が整う・・・現代人が失った正しい足の使い方を取り戻してくれる救世主!・・・ホントかい??

古くは鎌倉時代から戦国あたりまで実際に履かれた草履だそうで、上野の西郷さんも足半を履いているとか、鵜飼で有名な長良川の鵜匠さん達は、今でも履いて漁をすることがあるそうです。

つま先とかかとが床に着きます・・・最初は痛い(浮き指に良い感じ)・・・直に慣れました。

足を組む+横座り+片足あぐら+バッグ片方掛け+猫背・・・姿勢が悪いと全身のおブスが加速するって大きく書いてある・・・ピッタリ当てはまってしまい、ヒェ~~(T_T)

体験談では一か月位試したら結果が出てるみたい・・・早速やってみましょ!!

| | コメント (0)
|

2018年4月21日 (土)

サークル見学

Img_0001

このまま何もしないでいると忘れるばかりだなぁ~~折角覚えた手話だからもう少し勉強したいなと思いながら・・・何もせず。

手話はスムーズに流れるときれいだなと思います・・・だから好きです。

一年講習を受けただけでは、初心者がちょっとだけ分かるようになっただけ。

で、サークル見学に行ってきました。

雰囲気は皆さんがあったか!

手話が分かりやすくという配慮も数々・・・

司会の方が

木曜日の「プレバト」で夏井先生の俳句コーナーは厳しい講評でも、なるほどと面白いですね。

では問題です。

次の季語の季節(新年も含め)は?・・・手話でどうぞ。

山笑う・山眠る・山滴る・山装う

甘酒・シクラメン・布団干す・伊勢海老・ゆずり葉・枝豆

私は山滴る・シクラメン・ゆずり葉・枝豆を・・・間違っちゃった。

正解は

春 山笑う・シクラメン

夏 山滴る・甘酒

秋 山装う・枝豆

冬 山眠る・布団干す

新年 伊勢海老・ゆずり葉

盲ろう者の方のお話も伺って・・・指点字があることを知りましたが、高等技術が必要だそうで、普段は手の平に字を書いて知らせる。

簡単そうで簡単でない・・・例えばひらがなの「も」は・・・時に「し」と「こ」に読み取られてしまうそうで、ゆっくりの様で場合によってはスピードも必要!?。

加減もテクニックなんだろうと思いましたが、根本は優しさで、通訳の方の技術は相当だと感心しました。

もう一つ大切なことは書き順を守る・・・私はこの辺がすでに怪しくてダメです。

まだサークルに入会していない私は、外の方から見学していたのですが、支部長さんが声を掛け促して下さり嬉しかったです。

部活動も見せていただき、またお邪魔しようと思いました。

| | コメント (0)
|

2018年4月14日 (土)

一滴絵手紙・・・教室にて

Pict3611Pict3612Img_0003Img_0004
教室に通われる方の年齢も上がってきて、荷物も重いと大変です。

五月からクリエートで再開される方たちは、今まで硯も梅皿も筆洗も貸していただけたので楽でしたが、これからはそうもいきません。

遠くなった分、荷物を出来るだけ減らせたらと・・・一滴絵手紙をご案内することにしました。

濃墨ですから薄めるのですが、基本は4倍!(正直、私は4倍はね濃すぎると思うの)

梅皿は左から・・・原液・・・10倍・・・20倍・・・30倍

ハガキは上から・・・10倍・・・20倍・・・30倍

量ったわけではなく、スポイドでチューって・・・ザックリです(^_-)・・・見た感じでご判断下さい。

やってみたのですけどね、使い慣れてない分なかなか難しかったです・・・皆さんのお方が上手かも。(^_^;)

梅皿は100ショップ・筆洗いはプラスチック容器と、工夫してなんとか少なくて、軽くなりますように。

| | コメント (2)
|

2018年4月10日 (火)

なんだぁ~そっかぁ~

Pict3592
整理整頓上手な主婦が野菜のストック方法を案内してました。

言われた通りやってみたら・・・あらぁ~いいわぁ~、在庫も一目瞭然!!

紙袋を間仕切りの様に使う・・・冷凍庫でも活躍するとか。

超簡単!・・・いつもグチャグチャだったから、スッキリして気持ちいいんだわ。

| | コメント (1)
|

2018年4月 8日 (日)

お見舞い

Pict3610
会員の方が交通事故に遭われて休部されているんです。

そこで皆さんとお見舞いの絵手紙を差し上げることになりました。

快復に向かわれているとの事で・・・五月から復帰!!

会にとっては唯一の男性でムードメーカーですから、居ないと淋しいのは私も同じ!!

皆さんのお見舞いに喜んでくれると良いと思います。

| | コメント (3)
|

2018年3月31日 (土)

お別れ・・・淋しくないの。

中日文化センターが閉鎖となり、会員だった皆さんから絵手紙を頂戴しました。

 

永い間通って下さり、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

この後、クリエート浜松で五月から再開で、一旦お別れしますが、再会が楽しみです。

お一人お一人の私信に目を通していくと、色々なことがよぎり感慨深いものがあります。

Img_0001

長く介護の生活の中で続けて下さり、文面を読んでいくと涙目になってしまいます。

場所が変わっても通って下さると知って、ご一緒出来ることが嬉しいです。

Img_0002

素直な性格は絵に表れると思わせた方です。

遠くからでしたから、大変だったでしょう。

途中、怪我もして、お仲間からも「自転車は危ないから・・・駄目よ!」って。

私も年上の方に申し訳ないのですが、諄いほど言ってしまいました。

Img_0003_2

いつも考えながら確かなものに仕上げる方。

途中、手術もあって大変でした・・・これからも自分のペースを守って通って下さればと思います。

Img_0004
多分、年齢は一番上だと思うのですが・・・お元気です、そして頭もしっかりしていらっしゃいます。

長く絵手紙をされていますから整いがちで、羽目を外すようなご案内をすると、頭を抱えるような仕草が可愛らしく微笑ましいです。

Img_0005

物事をまとめる時はパパパって・・・器なんでしょうね、皆さんのまとめ役をかって出てくださいました。

ポストの前で、ばあばからの絵手紙を待っていてくれる、お孫さんがいて、お孫さんからも手紙が来るとか・・・かけがえのない絆を手に入れたと教えて下さって、羨ましく嬉しかったです

Img_0006

絵にある通り、ノルディックウォークのインストラクター(指導員)もされている方で、きっちりとまとめ上手。

今回、クリエートに移行するリードもして下さり、私は何もすることがなく、有難かったです。

Img_0007
浜松へ引っ越され、すぐに教室に入ってこられて方。

ざっくばらんで嫌味がなく、お話も豊富です。

遠くから通っていらっしゃるので、次回から大丈夫かなと心配しています。

無理のないように自分のリズムで続けて下さればと願っています。

そうそう、けん玉を紹介して下さって、ブームを起こしてくれました。

Img_0008
性格でしょうね、毎回スッキリときれいな仕上がりで羨ましいなぁ~と思っています。

この方も市街からだから・・・大変じゃないかな~?

目標をいつも持ってる方で、今は「言葉を大切に」長く続ける事と聞いています。

Img_0009

この方も遠くから通って下さって、恐縮してたのですが、反対に今度の会場は近くなったとか・・・少し良かった!

途中から、消しゴムハンコの面白さにはまって楽しまれています。

言葉は飾りがちになる事が多く皆さん悩まれるのですが、この方はいつも普段着で皆さんのお手本です。

Img_0010
描くスピードも速く特徴もよく捉え、皆さんも参考にされています。

もっともっと自分らしくを追いかけている方ですから、この先も楽しみでしょうね。

傍で見ている私も勉強になり楽しみです。

Img_0011_2
性格が良いって、こういう人のことを言うんだろうなぁ~~。

ご自宅には花いっぱいで、ご主人を大切にしていて・・・見習わなければ!!

兎に角、気持ちの優しい方で、、、だから絵も優しいのです。

お一人お一人、私信もいっぱい書いて下さって・・・幸せを頂きました。

ご縁に感謝です。

おまけ・・・3年前にやめたお二人が、最後の日に挨拶に寄って下さいました。

覚えていて下さったことに、ただただ感謝!感謝!でした。

| | コメント (3)
|

«修了証書・・・手話サークルへ