« 初めての・・・ | トップページ | はじめて良かった! »

2006年10月16日 (月)

好きなことのある幸せ

Photo_131 絵手紙を始めた頃は、ただただ面白く、好きなものを好きなように描いていた。
絵手紙協会の→筆の上を持って神経を集中してゆっくり・・・線が大事・・・これの大切さも良さもほぼ頭に入れ・・・絵手紙とはこう描くものだと信じて疑わない時があった。(協会ではいつまでも、そうする必要はないとも言っている)

しかし3年ぐらい経った頃から、展示会を見るたびに、個性のある人が目に付くようになってきた。
何か違う・・・何かが惹きつける・・・それは絵や字の上手さではなく、楽しんでいる雰囲気・・・自分もそうなりたい・・・。

お手紙で「みんなと同じでどうする 違わないでどうする」という言葉をいただきました。(その方がご自分のテーマになさっている言葉です)
どうしたらよいのかは、まだ分からない・・・ただただ描いていればいつか・・・いつか・・・苦しむより楽しみながら続けられたら・・・願いです。

|
|

« 初めての・・・ | トップページ | はじめて良かった! »

コメント

 おはよう~(^-^)/

 本当にその方の言うように「同じでどうする 違わないでどうする」
分かるけど、難しいテーマですよね(^^)

 アイアイさんは、協会からは随分と違う 自分の道を歩かれて居るので「違わないでどうする・・・」って方向へ向かっていると思います(*^.^*)
アイアイさんの絵手紙~大好きです♪

 私は一度も筆の上の方を持って描いたことがないです(^^;)習ったことが無いのでね~
 私も何時も悩んでいます・・・・アイアイさんや皆さんの絵手紙が刺激になります

投稿: みるく | 2006年10月16日 (月) 04時50分

協会では何をしても良い・・・だけど線は大事・線は命・・・と教わり、初心者への案内としては、まず筆の上を持って描くということから始まります。
なにも習ったものが無い人間が描くときに必要なものは何か・・・それは集中力!
筆の上を持つことは不自由で、確かに集中します。
書も絵も何も習ったことの無い私はこれに随分助けられました。
みんなが同じ案内に従うと似たような出来上がりになりがちです。
良く見れば線は人によって違うのですが、同じに見えてしまう???・・・
また絵手紙は上を持って描かなければ絵手紙で無いという人もいるくらいで・・・違いますよ~って言いたいし、言っているつもりでもあるのですが。
最近は楽しく描ければどんな風に描いても良い!って思っていますが、人前に立った時はそうでないことを言ってます。
この辺は自分の考え方をもっと前面に出しても良いかなと、迷うこともしばしばで。

ブログを始めて良かった事は、協会に染まっていない人達に出会えたことです。
みなさん自由でノビノビした感じ!
そうだこれだ、これでいいんだ!っていっぱい刺激されてます。

協会では何も習ったものが無い人が一番!って言いますよ!
みるくさんは凄い人です。


投稿: アイアイ | 2006年10月16日 (月) 06時11分

そうです! アイアイさんの言われる通りで
私も何時も悩んできました
アイアイさんの気持ちや、考え方は周りの方達に、絶対に伝わります
私はアイアイさんの絵手紙が大好きです!
頂いた方は嬉しくて感激します

大丈夫!!絶対に!!
アイアイさんの心は伝わります

投稿: ファインちゃん | 2006年10月16日 (月) 07時31分

最近涙腺が弱くなりました・・・ファインちゃん有難うございます。
目元・・・ジワ~って・・・鬼の目にも。
今は絵手紙もブログも面白くって・・・これからが・・・続けることは大変だろうね。
止まりそうなときは、またお願いします。

メールも有難うございました。
頼ってばかりで・・・感謝です。

投稿: アイアイ | 2006年10月16日 (月) 09時04分

線だけで書くこの絵手紙いつもすごいなぁと思っています。

私には絵手紙が書けないので今日の話題はパスと思ったが、絵手紙の言葉 “人と同じでどうする”に一言。
今だから言えるこの言葉。
私が育って来た時代は人と違わないように、人様がやるようにやりなさいだった。
ところが私は人と同じに右向け右が出来ない。
教員になって、一番苦しんだのがこの考え方。
自分に出来ないことを子供達に要求できない。
辞めたり理由の一つがこれ。
ところが辞めた途端に個性豊かな子供達を...だ。
もう少し頑張ったら私が活躍できる場もあったかも...
でもくもんに出会えたからこれはこれで良かった。

個性豊かに乾杯!
でも何でもOK!をはき違えると大変な時代に!
何でも有りは絵手紙の世界で楽しんで貰いたい。

投稿: Ako | 2006年10月16日 (月) 09時16分

 何かの組織にはいるって事は、そう言うことなのだと思います
自分の考えを全て出すことが出来ない・・・ジレンマですよね

 先生などを捜すときに、
「○○協会」とか「○×学校」とか最初は分からないので肩書きを参考にしてしまいます
でも、本当は違うんですよね~
 ゴルフでも「プロ」という肩書きが無くても素晴らしい先生は沢山居るのだろうし
反対に「プロ」と呼ばれるに値しない人も沢山居る
 ん~何が言いたいのか?って一杯書いて分かんなくなっちゃった~(^◇^;)
あのね~人間が大事なんだってことです(^-^)
アイアイさんにみんなついていって居るのだと思いますよ~

 難しい問題ですが、アイアイさんが気持ちよく仕事が出来るように願っています(*^.^*)

P(^^q ファイト~

ちゃんと書けているかなぁ~心配(^^;)

投稿: みるく | 2006年10月16日 (月) 13時31分

遅ればせながら、登場。コソコソ
皆さんの熱~い(ん、字が違うかな)議論を聞いていて、そうだそうだぁとうなづいてます。
以前私の描きかたに「あなたの描きかたは絵手紙ではない」と言われてしまいましたぁ。
でも安心しました~。
アイアイさんはじめ皆さんが私の師匠です。

投稿: 美豚ちゃん | 2006年10月16日 (月) 14時15分

花のお江戸で祭をこよなく「愛してる」笛吉です。
主催している祭囃子を知って貰うために、
絵手紙を書いている変わり者です。

最近でこそ絵手紙でないとか余り言われなくなりましたが、よく叩かれましたが
生き残っています。
教室に通っていますが、言われたように全くしないお勝手流得手紙?です。

 協会に全く興味も有りませんし、ただ喜んで戴ける人が居てくれれば
それで良しとしています。

楽しく描けることが、一番大切です。
「同じでどうする 違わないでどうする」の発信元です。宜敷願い桝。

投稿: 凸家笛吉 | 2006年10月16日 (月) 18時11分

私は生花を教えていた時期があるんです。
最近はアレンジメントフラワーに圧されて少し型が変わってはきていますが歴史は長いのでそれなりに型にハマった活け方を変えることはできませんでした。
当然基礎花型から覚えていただくのですが・・・
色々な生徒さんと出会ううちに
少し型から外れていても色彩的にはいいじゃなーい!
本来はメインで使う花だけどサブにまわってもいいじゃ~ん!
知らなかった花の名前おぼえてもらうだけでOK!
そして楽しく活けていただくことが一番!
○○さん流でいいんだよとも・・・
みんな(家の中、または部屋の中に一輪でも花を活けて下さっているといいなー)
と思ってまーす☆
ちなみにわたしの流派は内緒。

投稿: まっちゃん | 2006年10月16日 (月) 21時11分

もし孫が出来たら、AKoさんにお預けしたい!
子供は環境(周りの人間)で大きく良くも悪くも変わります。
だから小さいとき出逢う人間は大事です。

投稿: アイアイ | 2006年10月16日 (月) 22時15分

みるくさん、ちゃんと伝わりました!
そうですね、最後は人間性ですねぇ。
自分磨きを忘れた人は魅力が無くなります。
お月謝を頂く以上生半可はいけませんね。
良いもの、良い人から一杯良いものを吸収して自分を高めたいものです。

投稿: アイアイ | 2006年10月16日 (月) 22時21分

美豚ちゃん、こんばんは。
描き方うんぬんは言えない・・・言ってはいけないと思うのですが・・・それぞれ人間が違えば、違った個性が出てよいはずですから・・・たぶん絵手紙協会の人間が言ったかなぁ?お許しください。
私は美豚ちゃんの絵手紙を見たとき新鮮でした。

投稿: アイアイ | 2006年10月16日 (月) 22時27分

凸屋笛吉さん、ようこそおいでくださいました。
お言葉ありがたくいただき、使わせていただきました。
笛吉さんは既にご自分の世界を持っていらっしゃり、凄いです!
描いて描いて、描きまくれば、いつか笛吉さんのように???
そう簡単にはいきませんよねぇ。
まずボチボチでも止まらないようにしたいです。

投稿: アイアイ | 2006年10月16日 (月) 22時35分

あらっ勿体無い。
まっちゃん、もう教えていないの?
型もないと基本が崩れてしまうでしょうから大切でしょうが、まっちゃんみたいな先生だったら、新たな発見や活けていて楽しいと思いますが・・・。
部屋の中に花・・・心がけます。

投稿: アイアイ | 2006年10月16日 (月) 22時41分

アイアイさん、おはようございます。
そして、お言葉に恐縮です。m(__)m
今は、私は私の絵として描いてます。色々な描きかたがあっていいですよね。
絵手紙協会の方たちは、発展させるために一生懸命だったと思います。
アイアイさんはじめ、皆さんが私の師匠です。
頼りにしてます。(*^_^*)

投稿: 美豚ちゃん | 2006年10月17日 (火) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めての・・・ | トップページ | はじめて良かった! »