« 青の会・・・11月の絵手紙 | トップページ | ひろさん »

2006年12月 2日 (土)

教室にて・・・その①

Photo_152 教室で「ブログを楽しく見てますけど・・・どうして絵手紙の案内をしないのですか?」と言われて言葉に詰ってしまいました。
更に「テクニックなども案内してくれれば良いのにー」とも。
絵手紙にテクニックなど、さほど要らないと考えているのですが、絵手紙の大事な部分をお伝えしていくことは必要かなと・・・
生意気ですが、もしも参考にしていただけるのでしたら、時々
教室で出た疑問・質問などをこれから紹介させていただこうと思います。
今日はその一回目です。

・・・絵も文字も下手なのですが・・・(60代女性)

入会されたばかりの方が必ずおっしゃる言葉です。
絵手紙と言うからにはやはり絵を上手に描きたいと思って・・・描ける様になりたいと始められる方が多いようですね。
残念なことに絵手紙教室は絵画教室ではないので絵は上手くならないのですが、その方が持っている良いものが出てくるように思います。
絵を描いたり言葉を書くことで季節を感じたり、自分磨きが始まれば大成功で、もっとも大事なのは手紙ですので描いたものをポストに入れることだと思っています。
基本はたった一人の身近な人に出す手紙ですから気取らないで描けたら良いなぁ~と。
上手くなってから出すというのはダメですとご案内しましたら、怪訝そうな顔をされたので「その日がいつ来るかは・・・分かりませんからね」と言ったら大爆笑!!
☆人と比べない・私はだめ、歳だと言わない・やろうと此処まで出かけてきた自分を褒める・・・これからのお約束をしてお別れしました。

|
|

« 青の会・・・11月の絵手紙 | トップページ | ひろさん »

コメント

今日のは私には大いに役立ち。
あぁー やっぱり~、
えぇー そうなのぉ~って
耳がジンジン痛いです。
でも12月でとっても始められそうに有りませんから、
寒いから耳が痛いんだぁ~にしといてください。

でもしっかり心に留めさせてはもらいました。

投稿: Ako | 2006年12月 2日 (土) 09時07分

アイアイさん、こんにちは。
北海道に住んでいる友が、アイアイさんと同じ事を言ってます。
「ヘタだからもっと上手くなったら出します」と言って出したがらないそうです。
あて先を自分にして、褒め言葉を書いて見たら?」
と言っても出さないそうです。
やはり、周りを気にしてしまうようです。
友は「自分に送る絵手紙」として、切手を用意して宛名を自分にして教室から出させたそうです。
世界に一つしかない自分の絵なのに発信しないなんて、もったいないと思うのですが・・・

投稿: 美豚 | 2006年12月 2日 (土) 11時48分

 凄い適切なアドバイスですよね~
「投函する」大事さは伝えたいですよね~(^-^)/
心を伝えるのですから~♪

 アイアイさんの生徒さんは、幸せだなぁ~って思います(*^.^*)

投稿: みるく | 2006年12月 2日 (土) 12時32分

さてと~~今晩は~~♪
先程はみるくさん家ではお世話になりました・・
でも意味が分らず30分格闘致しました・・
で~偶然分ってようやく見る事が出来ました~(笑)
有り難う~~♪

私は下手な絵手紙でも受け取って下さる方が居られましたら
喜んで投函したいと思います

でも相手の方がご迷惑ではないかと思ってしまいますので
届いたかどうか分らないと落ち込みます
自分の描く絵手紙に、自信が無いからでしょうね

絵や書は下手でも、言葉は精一杯、気持ちを伝えたいと思っています

投稿: ファインちゃん | 2006年12月 2日 (土) 21時46分

うん!! 適切なアドバイス!!
そうかあ。 なるほどね。 ようしわかった。
そう心がければいいんだ~。
これからもアイアイさんの
「心の絵手紙塾」 よろしくね!!

投稿: majoおばさん | 2006年12月 2日 (土) 22時17分

アイアイさん~こんばんは。
よ~く分かりました。majoさん「心の絵手紙塾」上手いこと言ってますよね。
petitも塾生志願します。つぎの塾を楽しみにしています♪

投稿: petit | 2006年12月 2日 (土) 22時50分

みなさま、おはようございます。
今日はメチャメチャ良い天気で、どこかへお出掛けしたいところですが、やること一杯でガマンです。

AKoさん、絵手紙は構えなくても大丈夫です。
やってみたら、なぁ~んだって言う人が案外多いですよ。

美豚ちゃん、そうかぁ~自分に出すかぁ~。
切手代が勿体無いからとか、無駄なことって言われはしないかと今まで言えなかったけど・・・一度言ってみようかな。

ファインちゃん、実は私も手打ちをしたの・・・そしたら出なくて・・・諦めて・・・半日待ったら・・・みるくさんの案内があって、手のマークが出たので見ることが出来ました。
今回アドレスにコピーする・・・を覚えました。
一字、一字拾いながら、打ったのよね~自分でも笑えます。
これからもドジ踏みながら進んでいきましょうね。
せめて、教えていただいたことは忘れないようにしたいと思いますが、今回の件は苦労の後の便利さが強烈だったので、たぶん忘れないと・・・???思いますです、はい。
みるくさんに、感謝・感謝ですね。

majoおばさんはネーミングの天才ですね。
この前のトシ&アイはちょっと恥ずかしくなかなか使えないのですが、今回の「心の絵手紙塾」はいいですねぇ。
ただ、名前が大きすぎて、私がそれほどでないのが残念!

petitさん、次はいつになりますか・・・。
少しでもお役に立てば嬉しいことです。
私もはじめは描けなくて・・・やり始めたら面白くて・・・この気持ちをお届けできたら良いのですが。

投稿: アイアイ | 2006年12月 3日 (日) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108998/4337760

この記事へのトラックバック一覧です: 教室にて・・・その①:

« 青の会・・・11月の絵手紙 | トップページ | ひろさん »