« ひろさん、スゴイ! | トップページ | 本物は残る »

2007年2月24日 (土)

教室にて・・・その⑤筆の上を持つ

Photo_200 日本絵手紙協会では基本として=描く時には筆の上を持つ=を案内しています。
私も教室では、そのようにご案内しています。
どうして、筆の上を持つのですか?そうしないとダメですか?とよく質問されます。
結論から言ってしまうと、どうしてもではありません。

ここからの話が分かっていただけるかどうか・・・
筆の上を持ってゆっくり描くのは描きづらいですが、あえてそうするのは{集中力}の為!と言ったら言い過ぎかな。
素人が絵を描く・・・下手と分かっていながら下手ではイヤ・・・だから一生懸命描く・・・その一生懸命を助けるのが→集中力・・・と簡単に言ってしまうとこうなるのですが。

線を鍛える為に、筆先だけでジリジリ・・・ゆっくりゆっくり・・・結構しんどいです!
ただただ線だけを半紙に練習するのも飽きてしまう私は「志功」を模写します。

|
|

« ひろさん、スゴイ! | トップページ | 本物は残る »

コメント

 (^^)
私は、筆の上を持って描いたことが一度も無いです
 元々細いマジックで描き始めた事も理由の一つかも知れません
マジックで細かくかいてましたし~筆でも細かく描くのに上では逆に不安定ですからね~
 習ったことが無いのも理由の一つかも(^m^)

 この絵も雰囲気ありますね~良いわ~♪
葉っぱと目が・・・
これはアイアイさんのオリジナルですか?

投稿: みるく | 2007年2月24日 (土) 06時28分

おはよう、アイアイさん。

絵手紙を描く筆使い・・・・じいは絵手紙というものについて、
何にも分からないまま、ある日突然、偶然に習い始めましたが、
その時、筆のてっぺんを持つようにと指導され、
ああ・・・絵手紙ってそんな風に描くんだと疑問も何もなかったですね。
初めから・・・教えられたとおり描いてきましたから、
いまではてっぺんを持たないと描けないですね。
特に、巻紙など大きいものはてっぺんを持たないと描けません。
なんでも、慣れればどうってことないんですね(笑)。
教室での指導は強制はしませんが、てっぺんでの指導をしています。
普段描いている自分の文字じゃない文字が書けるってはしゃいでいる人もいますよ(笑)。

投稿: まあじいさん | 2007年2月24日 (土) 08時02分

あいあいさん、おはようございます。
この絵素敵ですねぇ。
アイアイさんのオリジナルですよね。
絵手紙協会が案内しているこの描きかたの意味が、最近ようやく分かってきました。(^-^)
遅いって!
確かにこの方法で描くと集中します。
気持ちを落ち着かせるときに、描いたりしてます。
でも描くときは、いつもの描きかたになってます(*^^)v

投稿: 美豚ちゃん | 2007年2月24日 (土) 09時52分

アイアイさんの講座・・とても良く分ります。

書道も同じなのです・・打ち込み、撥ね、払い、など基本を何度も何度も
半紙が真っ黒になるまで書きます。
(半紙が勿体無いので、新聞紙などを使います)
腕だけで、文字を書くのでは無く・・体全体を使って書きます。
私も案内をさせて頂く時はまず、基本をしっかり、覚えて頂きます。

話しが横道に逸れましたが・・私も基本的には、筆の上を持って描きます(時々は上を持たないで描く時も有ります)
筆の上を持たないでも集中して描ければ、それはそれで、一つのスタイルかもしれませんね。
今は色々な描き方が有っても良いかな~と思っています。

投稿: ファインちゃん | 2007年2月24日 (土) 10時13分

アイアイさんの文も皆さんのコメントも
私にとっては雲の上の話。
でもウムウムなるほど~。
私もいつかはこの話に、私スタイルを語れる日が来たらいいなぁって思います。
その時までしっかり耳に挟んで置きます。
それにしてもアイアイさんの絵手紙講座、私助かります。
受講料も払わずにすみません。

投稿: Ako | 2007年2月24日 (土) 11時38分

おもしろい絵ですねー!
目をうばわれてしまいました。

私も筆の先を持って書いた事はありません、しかし面白い線が
書けますよね。色んな書き方の絵手紙があっておもしろいです。
一つ一つ色んな書き方を経験していこうと思っております。

それぞれに風合いと面白みがあって、線の違い、紙質の違いで、
「わおぅ!」叫びたくなるような作品も出来ますものね。\(~o~)/

アイアイさんの絵は本当に勉強になります。
お友達と同じく受講料はお支払出来ませんが、
よろしくお願いします。( ..)φメモメモ♪

投稿: ちかさん | 2007年2月24日 (土) 11時59分

アイアイさん今日は。今日封書が届きました。
有難うございました。本物はいいですね。墨の線も力あります。
いつもネットでは見て雰囲気は分かっておりますが。
楽しく描いているのがよく分かります。
絵手紙はあくまでも自由表現ですので今のアイアイさんが良いですよー。
でもいつまでも初心は忘れないほうがイキイキ描けますよね。

筆のてっぺんを持つそうですね。いい線・力のある線・切れのある線。
訓練するとそんな線がかけます。
相当な鍛錬が必要です。だから続ける必要があるんです。
描く枚数ですよね。年数じゃないんです。半紙一日一枚。
一年間やれば集中するという筆先に感ずるようになります。
でもこれはもっともっと線を極めたい人です。
自由に楽しく絵と字と言葉をかいてポストインすることに意義があります。
それはヘタであってもね。まずはヘタで良いんです。
そして究極のヘタを目指す人は線の鍛錬ですね。
この「へたがいい」小池邦夫先生の言葉が分かると思います。
偉そうにいっぱい書いてすみません。
今後とも宜しく御付き合いのほどお願いいたします。

投稿: 夢心 | 2007年2月24日 (土) 12時05分

絵手紙の教本を観ると必ず 筆の上を持って線の練習からとあります。鶴太郎さんを観ていても筆の上を持って 描いています。
何故と思っていましたが 良く解りました。
志功の模写は 線を鍛えるのには 良い教材ですね。楽しく練習できそうです。

投稿: majoおばさん | 2007年2月24日 (土) 21時59分

みるくさん、おはようございます。
絵手紙は、習わない良さもあると思います。
みんな同じに見える・・・と言われてしまう事もありますから。
ただ線だけはうるさく言う感じで、ジリジリと芯のある線を良しとする傾向にありますが、それだけに拘るより描いている本人が楽しいか?・・・これが一番の問題ですね。

投稿: アイアイ | 2007年2月25日 (日) 06時02分

まぁじいさん、おはようございます。
私も同じで「あぁ、こうするのだ」から入りましたから、最初描き辛くてもたいして気にも留めなかったのですが、あえて尋ねられると不思議な時があるくらいです。
何も分からない・掛けない素人には良い案内だと思っています。

投稿: アイアイ | 2007年2月25日 (日) 06時08分

美豚ちゃん、この絵は志功の「阿修羅の柵」です。
版画作品は線がハッキリしていますので、線の練習によく使います。
オリジナルだと良いですけどね~。
描くたびに違うものになるので面白くって好きです。

投稿: アイアイ | 2007年2月25日 (日) 06時11分

アイアイさん おはよう~(^-^)/

チャットみたい?

投稿: みるく | 2007年2月25日 (日) 06時13分

ファインちゃん、こんばんは!
絵手紙の基本はやはり線をゆっくり引く・・・だと思います。
それを飲み込んでしまえば後は自由に・・・どんな風にでも・・・。
自分流が出る様になったら本当に良いなぁと・・・願いです。

投稿: アイアイ | 2007年2月25日 (日) 17時47分

Akoさん、おはがき届きました。
有難うございました。
Akoさん、やるじゃないですかー。
なかなか最初からこんなに自由に描けないと思いますよ。
だからAkoさん、凄いですよ。
このまま楽しく続けて下さいませ。
次回のUPも楽しみにしています。
思いつくまま、絵手紙の案内文をUPしていますが、少しでもお役に立てば嬉しいです。

投稿: アイアイ | 2007年2月25日 (日) 17時51分

ちかさんの仰るとおり、みんな違うから良いのでしょうね!
もしも迷った時は基本に戻ると良いと言われていますので、筆の上を持つ・・・時々取り入れてみてください。
予期せぬ線になってビックリ・・・二度と描けない絵になったりする時がありますね・・・自分ではないみたいな喜びがあります・・・だから止められないです。

投稿: アイアイ | 2007年2月25日 (日) 17時55分

夢心さん、コメントを有難うございます。
生意気なことをUPしてしまいましたが、自分にも言い聞かせてるつもりです。
夢心さんのHPを見れば大事なことは全て分かるという感じですので、みなさんにはお勧めですね。
これを見た方は夢心さんのHPへどうぞ!

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: アイアイ | 2007年2月25日 (日) 17時59分

majoさん、未だに獅子がチラチラしていて・・・描きました・・・家族が笑っています。
また見てくださいね!

絵手紙に決まりがないというものの、線だけは・・・拘っているのですよ。
一番自分が楽しめる方法で良いと思っていますが、何故か墨と筆で、筆の上を持って描くのが面白いと思います。

投稿: アイアイ | 2007年2月25日 (日) 18時03分

みるくさん・・・チャットみたい・・・この意味を教えてくださる・・・ごめんね、横文字に弱くって!!

投稿: アイアイ | 2007年2月25日 (日) 18時05分

 チャット・・・・ちょっと違っちゃったけどね(^^;)

 チャットって、掲示板上で文字会話する事かなぁ~

 同じ様な時間にアイアイさんがコメント書いていて~
まだ数人にコメントしてないから~チャットみたいになるかなぁ?って思って書いたんだ~
 そこで一時ストップしてしまったようですけど・・・

投稿: みるく | 2007年2月26日 (月) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108998/5119820

この記事へのトラックバック一覧です: 教室にて・・・その⑤筆の上を持つ:

« ひろさん、スゴイ! | トップページ | 本物は残る »