« 冬のその他 | トップページ | 嬉しい出来事!! »

2007年3月25日 (日)

教室にて・・・その⑥手本なし

2_17 ご案内していても、こちらの気持ちがなかなか分かっていただけない・・・案内の仕方が下手なんでしょうね!
教室では時々、手本を見て真似ることから始めたいと言う方が・・・きっと、絵や文字を上手に描きたいという気持ちからでしょう。
何も描いたことがない者が、いきなり描けと言われたってねぇ~・・・そのお気持ち、良く分かります。
生意気ですが、ここからのことを分かっていただければ・・・ただし、これは絵手紙の世界のこととしてお読みください。
たとえ拙くても、その人にしか描けないものを描く・・・絵手紙の原点はそこにあるので、始めは苦しいでしょうが、「お手本がないと描けない」という思いから、早く抜け出すことが大事だと思います。
お手本をいつまでも頼りにしていると、なかなか自分らしさが出てきませんし、お手本がないと描けなくなってしまい、更に更に人が描いた自分好みの手本を探す人になってしまいます。
描いた本人は失敗かなと思っても、受け取ってくださる方は、絵の上手下手など問題ではなく、きっと手紙を下さった優しさを喜んでいるのだと思います。
絵手紙は永くやればやるほど苦しい・・・と言う方が多いです。
それは、人と同じではイヤ!自分流を目指すからですね!

|
|

« 冬のその他 | トップページ | 嬉しい出来事!! »

コメント

 アイアイさんのおっしゃること~よ~く分かります(*^.^*)

私も賛成です(^-^)/
中には、そんな人も居るから~先生としては大変ですね
そこは腕の見せ所~頑張って下さい
 
 

投稿: みるく | 2007年3月25日 (日) 09時02分

そうですね。なかなか分かっていただけません。
理解していただけないのはもう仕方がありません。
上手く描きたい人は描いていただいたらいいと思います。
その人には技術的に指導したらいいと思います。
懇切丁寧にそしたら分かっていただけるのでは。
上手く描けたらそこから一歩前へ踏み出すのがまた大変。
小生は画家が具象から抽象へ行く過程を話します。
絵手紙はヘタでいい。ヘタがいい。一足飛びに自分流です。
それが感性であり個性であり味になるんでしょう。
お互い絵手紙の精神伝えましょう。
いつも有難うね。昨日速写届きました。感激です。ずっと眺めております。

投稿: 夢心 | 2007年3月25日 (日) 11時17分

でもねぇ~アイアイさん、
私はね。よくわかりますよ。
いえ 決してうまく描きたいわけでないんですが
自由に描いて御覧なさいと言われたら、
やはり苦しい。
最初に山茶花を描こうと思ったんです。
立体にならないんです。
富士を描くなら漢数字の八のトップにMをくっつければ
富士山に見えるでしょう。そんな風なこう描いたら
それに見えるみたいな頼りがほしい。
そんなわらにもすがりたい気持ち、わかってください。(涙)

とは言ってもそんなジレンマと戦いつつ
自分流に描いてみたいと思います。

投稿: Ako | 2007年3月25日 (日) 14時56分

アイアイさん、こんにちは。
私も一時期アイアイさんの生徒さんのように思った時期がありました。
今では開き直って自分流で描いています。
目に見えない心の思いを人に伝えるのは難しいですね。
ここはアイアイさんの腕の見せ所ですね。(*^_^*)

投稿: 美豚ちゃん | 2007年3月25日 (日) 15時29分

アイアイさんの仰る事良く分りますよ~♪

頑張って皆さんに絵手紙の素晴らしさをお伝え下さいね。

私もアイアイさんの言われるように、自分流を目指して頑張ります。

投稿: ファインちゃん | 2007年3月25日 (日) 17時56分

私が 初めて絵手紙をかいた時、16~17年前でしょうか、自己流でかきました。
先生も いなくて、本や新聞の絵を真似して。
そうすると、お手本にする 絵がないとかけないのです。
かきたい絵をさがさなくては描けないのです。
アイアイさんのおしゃるとおりなんです。

何年かして、NHK学園や絵手紙協会を知り、実物を見てかくということを初めて知りました。
それからは、楽しくて楽しくて。

初めから アイアイさんのような先生に出会えた生徒さんは 幸せです。

アイアイさん 是非 ヘタでも 自分の絵をかく楽しさを教えてあげてください。がんばってー。

投稿: ピーナッツ | 2007年3月25日 (日) 18時27分

みるくさん、あのね、教室には私より上手な人がいっぱいです。
絵手紙は何でもありだから・・・と、言い訳しながらも、何とか「心」の部分をご案内できたらと思っています。

投稿: アイアイ | 2007年3月25日 (日) 21時58分

夢心さん、いつも有難うございます。
夢心さんのHPを見てくださると、絵手紙の大事な部分が全部解るのにって感じています。
このコメントを読んで、それに気付いてくださる方が、きっといらっしゃると思います。
拙い速写をお褒めいただき素直に嬉しいです。

投稿: アイアイ | 2007年3月25日 (日) 22時01分

Akoさんのお気持ち・・・よ~く解ります!!
だって未だに私がそうですもん!
コツとかポイントが解れば・・・入っていくのに速いかもしれませんね!
例えば・・・花は花芯から   野菜はヘタ(鋏を使って収穫するものは鋏を入れた所)から  などなど。
絵手紙は素人にピッタリ!!と思うときがあります。
難しいルールが無いことは楽な反面・・・大変??
自由・・・これを楽しめるようになったら良いですよねぇ。

投稿: アイアイ | 2007年3月25日 (日) 22時10分

美豚ちゃんは自分流が出来てますね・・・羨ましいって思っている人が、きっと私一人ではないはず!
今日、拝見したコックさんは絶品でした!

投稿: アイアイ | 2007年3月25日 (日) 22時12分

ファインちゃん、こんばんは!
今日も楽しい絵手紙を拝見しました。
あのね、私はこう思うんです。
楽しく絵手紙を続けていけば・・・いつか自分流!!
続けることが大事なんだと・・・これからもお付き合いくださいませ!

投稿: アイアイ | 2007年3月25日 (日) 22時18分

ピーナッツさん、有難うございました。
先輩をさておいて、生意気なことを言ってるなぁ~っと、自分でも恥ずかしくなりますが・・・絵手紙の大事な部分を、少しでもお伝えすることが出来たらいいかなぁと思っています。
また、ご意見をお聞かせください。

投稿: アイアイ | 2007年3月25日 (日) 22時21分

アイアイさんの お話 当然のことだし 絵手紙の真髄だと思います。 絵手紙 も手紙なのです。 自分の気持ちを 誰かに伝えるための手段なのですから それにお手本があるはずありませんよね。 

投稿: majoおばさん | 2007年3月25日 (日) 22時46分

私もアイアイさんの仰るとおりだと思います。

私が教えて頂いてる教室でも、一部の人は、先生のお手本を見て描きたいと陰で言ってる人がいます。
また 絵も文字も、先生のお手本通りに描く教室もあります。
技術を習うのではないのにって思っていましたよ。

でもね、私アイアイさんの絵 真似したことあるの。字も真似したい~(-_*)\

投稿: petit | 2007年3月25日 (日) 23時39分

majoさんのように理解していただけると、本当に助かるんですけどね。
性格的なものもあるのでしょうが・・・絵は綺麗で上手くないと・・・と、考えている方にご案内する時がなかなか・・・。
そこの所を解ってしまうと、案外楽になるのですけどね・・・課題です!

投稿: アイアイ | 2007年3月26日 (月) 06時46分

petitさん、おはようございます。
まったく初めての方にご案内する時、真似ることから始めた方が、その方にとっても楽な道かもしれませんね。
でも、後々のことを考えると・・・やっぱり止めた方が良いと思い、教室では「ダメです」って言ってます。

えぇ~私のに真似したくなるようなのありました???
そう思ってくださっただけでも、ちょっと嬉しいです。
有難うございました。


投稿: アイアイ | 2007年3月26日 (月) 06時51分

アイアイさん、こんにちは。すごくよくわかります。上手な絵手紙、誰でもかきたいですよね。作品展では、上手なのもが目立ちますし。でもソレは、私がかかなくてもいい。わたしは、ワタシにしかかけない絵手紙をかきたいです。お手本があると、はじめはラクそうですが、すぐに行き詰まりそう。やっぱり自分でかくものは、ワタシ流でないとね!!と、自分を励ましています。

投稿: ようこ | 2007年3月26日 (月) 23時31分

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 履歴書の見本 | 2012年2月 6日 (月) 16時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108998/5647031

この記事へのトラックバック一覧です: 教室にて・・・その⑥手本なし:

« 冬のその他 | トップページ | 嬉しい出来事!! »