« 三択 | トップページ | アワワワワ~ »

2007年3月 5日 (月)

食品添加物

Photo_204 「食品の裏側」の著者=安部司さんの講演会に行って来ました。
添加物のことなら何でも知ってる→トップセールスマンだった人が、今では怖いですよと講演をして歩いています!
これではいかん!と思い立ったいきさつも、笑うより我が家も同じと思いました。
安い・便利・綺麗・旨い・味が濃い・・・これらに走る消費者が減らない限り、添加物はなくならないと阿部氏は力説!(食品添加物のない暮らしは不可能!)
聞けば聞くほど怖くなり、食べるものがなくなる・・・何が悪いのか・・・どうすればいいか?
出来ることは・・・せめて商品の裏ラベルを見て、自分の台所にないものはなるべく避けるか、少ないものを購入。
例えばコンビニのサンドイッチ・おにぎりには、数十種類の添加物が使用されているとの事にビックリ!!!
若者がカロリーも高く、添加物の多い食べ物を摂っているのは、将来の日本を考えたら良い訳はない。
著者は便利さの陰で無くしているものが有ることに気付いて欲しい・・・家庭科の授業で取り上げて欲しいとも!

おまけ・・・大根の漬物をその場で綺麗な黄色に染めて見せてくれました・・・それはスーパーで見る沢庵の色でした。
「たんぱく加水分解物」「ブドウ糖加糖液糖」・・・子供には与えたくない代表だそうです。

|
|

« 三択 | トップページ | アワワワワ~ »

コメント

食品添加物を私も勉強した時期があってね、
食べるものがないって思いました。
それでなるべく、なるべく自然に近いもの
自分で作るもの、
そのくらいの努力しか出来ないなって所に
落ち着けました。

投稿: Ako | 2007年3月 5日 (月) 08時23分

以前、NHKの番組で拝見しました・・
本当に何も食べる物が無いと、恐ろしくなりましたね。
何時も食料品を買う時は、裏の添加物の記入されている所を、見るようにしていますが・・
無添加の食品を探すのは大変ですね~!

投稿: ファインちゃん | 2007年3月 5日 (月) 08時53分

私も以前に書いたけど、TVと本を読んだのよ~
それ以来、買わなくなったモノ・使わなくなったモノがあります

 一番は コーヒーに入れる フレッシュ(^^;)
これは結構好きだったんだけどね~

 実際に講習は良い体験でしたね~
目の前で、イクラを作ったり、ジュースを作ったりしたのかしら?

 本当に恐いと思いました
昔から、コンビニのお弁当とか、冷凍食品が嫌いだった母
手作りが一番・・・・ってね~
仕事も忙しかったのに、頑張ってくれた母に 心から感謝(^^)しています

投稿: みるく | 2007年3月 5日 (月) 12時49分

アイアイさん、こんにちは。
今日は台風のような風が吹いてます。
恐い話ですよね。
私も20年ほど前に、生協の方からこの話を聞いたことがあります。
子供が小さかったので、なるべく手作りの物を食べさせました。
売られている食品は、手軽でいいのですが・・・
添加物の入ってない食品を探すほうが難しくなりました。
コンビニ世代の人たちの体が心配です。

投稿: 美豚ちゃん | 2007年3月 5日 (月) 14時43分

つい先日に娘婿が言っていました。
「本で読んだのだけど、牛乳は人間が飲んだらいけない!」と。
しかし、本当に何も食べる物がなくなりますよね。

この年まで、どうにか生きてきたし。。。。

とても大切な事なのだけど、でも難しい問題ですよね。

投稿: ちかさん | 2007年3月 5日 (月) 16時32分

私も、最近観たテレビで、単一では害がないとされる添加物も
複数体内に入った場合の 検査データは まだ出ていないので
恐いと言う話を聞きました。 しかし、添加物の含まれない食物は皆無とも。肉にしても 飼料に、野菜も肥料・農薬に。
以前 40年以降生まれの日本人の寿命は40歳になるとか言う噂のような情報が流れた事がありましたが、最近ホントかも知れないと思うようになりました。 恐い!!

投稿: majoおばさん | 2007年3月 5日 (月) 21時10分

まわりを見渡せば あれもこれも・・・。
先日 家庭菜園の肥料を買いに行ったら 売り場の方の説明で 「今の野菜は 化学肥料で育っている。
栄養成分も変っていくし 体にいいことは無い。
せめて 家庭菜園だけでも 有機栽培しませんか」
といわれました。
小さな 抵抗ですが 添加物のチェックして、なるべくインスタントは 避けたいものですね。

投稿: ピーナッツ | 2007年3月 5日 (月) 21時24分

みなさま、こんばんは。
コンビニ弁当や出来あいを買わなければ安心かというと・・・そうでもなくて・・・
朝食・・・味噌汁、焼き魚、沢庵、明太子、かまぼこ、ごはん・・・で、少なく見積もっても30種以上だそうです。
ちゃんと自分で作っているつもりでも、こうだから・・・怖いです。
コンビニのサンドイッチはマヨネーズは使われていなくてマヨソース。
多いものでは80種類以上だそうですよ。
昼食・・・デパ地下の太巻き寿司・・・具が多ければ多いほど添加物も多く、「健康の為に具の多いのを選んでます」は・・・???だとか。
夕食・・・カレーライス(市販のルー)サラダ(市販ドレッシング)
以上の一日で、60~70種。
コンビニ生活の人とたいして変わらないそうです。
コンビニ弁当・カップめん・スナック菓子を避けていれば大丈夫・・・ではないようです

投稿: アイアイ | 2007年3月 5日 (月) 22時43分

アイアイさん こんにちは。添加物、怖いです。でも、我が家は、手抜きが多いので買い食い(お弁当)も多いのです。私のこのツケが、どういったカタチでかえってくるんだろうか。反省はしても、なかなか改められないんですよね。でも、何も考えないよりマシかな?と自分を励ましています。

投稿: ようこ | 2007年3月 6日 (火) 09時22分

ようこさん、ようこそおいでくださいました。
添加物・・・考えたら怖くて食べるものがなくなってしまいます。
困った時には、昔の和食に戻れば良いって阿部氏は言っていました。
残飯を豚に与えたら・・・流産、死産がとても増えた・・・人間だって良い訳ありません。
食品添加物に興味を示さない人が過半数の今の時代、変えていくのは並大抵ではないとも。
男の人は腎臓、肝臓を傷めるそうです。

ところで、ようこさんとは・・・?
お近くのようこさんでしょうか??

投稿: アイアイ | 2007年3月 6日 (火) 18時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108998/5562569

この記事へのトラックバック一覧です: 食品添加物:

« 三択 | トップページ | アワワワワ~ »