« 男の子 | トップページ | 計算・・・弱いの »

2007年5月 7日 (月)

好きな画家・・・中川一政

Photo_266 自慢話ではありません・・・エピソードとしてお読みくださいね。
7年くらい?前でしょうか、東京で「小池邦夫先生の感じる講座」に参加しました。
短い時間の中で、参加者全員がはがきと巻紙に描きました。
はがきは全員のものを前に貼り・・・先生の講評・・・「だるま落し」を描いた私には・・・「ダンゴ三兄弟みたいだ!!」って。
巻紙は時間が無くなって・・・先生が適当に拾い・・・拾われました。
その時に「中川一政みたいな字だなぁ」と仰って下さったのですが、当時の私は「中川一政ってだれ???」
家に帰って・・・調べて・・・「えぇ~この字と似てるの?なんだか嬉しくないわねぇ~」
とっても乱暴に見えて、良さが分からなかったのです・・・有名な画家が書いた良い字だと後で知りました。

月日が流れ・・・初々しさも消えて・・・あの時の文字はもう書けません。
知らないというのは残念で・・・今では勿体無かったと思っています。
もっと勉強していれば良かった・・・そんな訳で「中川一政」という画家は今でも心のどこかに居て、時々模写などしています。

中川一政美術館 → http://www.town-manazuru.jp/museum/index.html

|
|

« 男の子 | トップページ | 計算・・・弱いの »

コメント

 おはようございます
そんな事ってありますよね~

でも、今の文字はアイアイさんの絵とマッチしていてとても良いと思います
(私が誉めたところで、嬉しくもないでしょうが^^;)

 真似は所詮真似で、そこから一歩進んで初めて自分のモノになると思います(真似が悪いわけではないです・・)
 だから、アイアイさんはアイアイさんの道を真っ直ぐ進まれたのだと(*^.^*)

 では~今から 「中川一政」 を見に行ってきます
インターネットは便利ですね(^m^)

投稿: みるく | 2007年5月 7日 (月) 06時39分

私も見てきました。
いえいえ、インターネットで。。。ネ
確かにアイアイさんの字と似てる。
「あうん」の「ん」の字なんてそっくり。
でも、アイアイさんはまねたんでなく
もともと似ていたんだからすごいよね。
私なんて、始めたばかりの絵手紙重い。
絵が描けない。言葉浮かばない。書く字が気に入らない。
いえ、お休みなんてするつもりは無いです。
時間見つけてまた挑戦します。

投稿: Ako | 2007年5月 7日 (月) 07時10分

朝一番に長文のコメントを入れたはずなのに・・・。載ってない?残念。いずれにしても、自分の字が欲しいですね。

投稿: 一休 | 2007年5月 7日 (月) 12時46分

自分の文字が書けない私は何時も落ち込んでいます。
葉書の種類が変わると文字も変わり・・
筆が変わると又文字が変わります・・
さてどうすれば良いのか・・これが悩みの種です。

片岡鶴太郎さんは中川一政画伯に出会って絵や書を始められたと話しておられました。

それでは、私も見に行って来ます~~♪

投稿: ファインちゃん | 2007年5月 7日 (月) 13時20分

アイアイさん、やっぱりすごいです。中川一政の絵も書も私にはわかりませんが、偉大な画家に似ている、ってことはすごい!!小池先生からお墨付きをいただいたなんて!この絵手紙の色合いというか、雰囲気がにている気がします。アイアイさんからの絵手紙いただきました。元気をいただいた気がします。

投稿: ようこ | 2007年5月 7日 (月) 15時39分

みるくさんに褒められたらめちゃめちゃ嬉しいですよぉ。
文字・・・文字・・・文字・・・たかが文字・・・されど文字・・・でしょうか。
人が聞いたら羨ましい悩みになるのでしょうね。
私は崩すのも続け字も出来ませんので、まず読める字をと思っています。


Akoさん、そうです、ガッツです。
絵手紙は何も習ったことの無い人は、最初は苦しいのですが、コツを覚えてしまうと・・・楽しくなる?
私は絵も書もまったくやった事がありませんが、今ではそれが良かったかなと・・・(筆法・用法などルールを知らない事が)
始めた頃の絵手紙はゲェ~~~と言うほどお粗末でした。
Akoさんの方がよっぽど・・・比ではありません。


一休さん・・・うう~んザンネン!読みたかったです。
毎日一休さんのHPにお邪魔しているのですが、超人的ですね!
一休さんのようなプロの文字を見せていただくことは、凄く勉強になります・・・それと間も。
自分の文字・・・これは永遠のテーマでしょうね。


ファインちゃん、鶴太郎さんの文字は中川一政に似ていますよね。
始めたばかりの作は特に似ていると思います。
強く影響を受ける・・・それが切っ掛けになる・・・大事な要素なのでしょうね。
ファインちゃんは文字が凄く上手いじゃないですか。
更にその上の自分流ですね。


ようこさん、違う・違う、、、お墨付きなんてもんでなくて、偶然ですよ!
ただ、何も知らない人でしたから、切っ掛けにはなりよく見るようになりました。
勅使河原蒼風・・・研究会で良い・良い・良いって島田先生が仰ったでしょ・・・未だにサッパリ訳わかりません・・・花の方が綺麗でいいのになんて・・・落第生です。
土門拳の絵・松田正平の文字が好きです。

投稿: アイアイ | 2007年5月 8日 (火) 07時05分

こんにちは。
遅くなりました。m(__)m
私も最初は、失礼ながら知りませんでした。
見れば見るほど、本物は凄いって思います。
少しでも近きたい、なんておこがましいですが、本物、いい物を見て、目習いをしていきたいです。
アイアイさんの絵は個性的で、大好きです。(^-^)

投稿: 美豚ちゃん | 2007年5月 8日 (火) 14時50分

まぁ、美豚ちゃんに褒められてしまいました。
いくつになっても嬉しいものですね。
良いものを見て、そこから発見があると良いなぁなんて思いますが、凡人にはなかなかねぇ、、、。
見て・観て・視て・・・心にいっぱい溜めて、いつかいつか・・・。

投稿: アイアイ | 2007年5月 8日 (火) 16時44分

始めまして僕は中川さんやかまちに出会って絵を描き始めました
よかったらホームページを
のぞいて見てください
http://www.takayuki-oekakichamp.com/
「お絵かきチャンピオン小林孝至」でも
検索できますよろしくお願いします
よかったらメール&ホームページにコメントも待ってます

投稿: お絵かきチャンピオン | 2010年8月 6日 (金) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男の子 | トップページ | 計算・・・弱いの »