« 教室にて・・・その⑧色塗り | トップページ | スーパースター »

2007年5月21日 (月)

ピカソ展

Photo_275 行って来ました・・・ピカソ展。
青の時代・・・バラの時代・・・キュビスム(抽象美術?)・・・好きな絵も(墨絵を思わせる騎士・ブーケ・鳩)ありましたが、エッチングのミノタウロスはどうもダメでした↓
その時その時、ピカソを支えたり、変えたりしたのは恋人であったり、妻であったりで、なんにしてもピカソを刺激させた、女性の貢献度は凄いものがあると感じさせました。
もっと色々な解釈があるでしょうが、子供のような素直な目で感性の赴くままに生きた人ではなかったのかと思いました。

|
|

« 教室にて・・・その⑧色塗り | トップページ | スーパースター »

コメント

ピカソの絵を見て自分も描いてみました。出来上がった絵を見て、何をモチーフにしたの?と・・。ピカソは、ただグチャグチャに描いただけと違うんやで、元の絵があって、それをあんな風に描いているんだ、と・・。今度見に行くときは、そんなことを頭に入れて見てみたいと思います。

投稿: 一休 | 2007年5月21日 (月) 05時40分

 おはようございます(^-^)/
私は名古屋でピカソ展に行きました

 もう一回行きたいなぁ~~~o(^-^o)(o^-^)o o(^-^o)(o^-^)o
こっちにも来るかなぁ~

投稿: みるく | 2007年5月21日 (月) 06時45分

ピカソって、すごいんだか何だかわからなくって・・・でも、え?コレもピカソなの?っていうような絵もあったような気がしています。やっぱり、女性の影響が大きいのですね。ダリもそぷでしたよね・・・うーん、女性は偉大ですね!

投稿: ようこ | 2007年5月21日 (月) 13時47分

ここでも 5/26から ピカソ展 始まります。
行こうと思っていました。アイアイさんのご覧になったのと同じものかな? もう5~6年も前に 一度ピカソ展、開かれたので 観に行ったのですが その時は 今ひとつという感想でしたので、今度は もっと良ければいいなと 思っていたところでした。

投稿: majoおばさん | 2007年5月21日 (月) 23時43分

majoさんの言われたように、今回の展は・・・今ひとつでした。
それでも本物に触れると「見たぁ」と満足!
日本人の感覚からすると、ちょっと難しい???

投稿: アイアイ | 2007年5月22日 (火) 17時11分

今ひとつ‥‥と思われた方がいて安心しました。私も???だったのです。作品よりも彼の写真に目が行きました。歳をとっても若い頃と全然変わっていない。自由に生きた芸術家なんだ~と思いました。

投稿: aya | 2007年5月23日 (水) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108998/6255533

この記事へのトラックバック一覧です: ピカソ展:

« 教室にて・・・その⑧色塗り | トップページ | スーパースター »