« 教室にて・・・その⑭クリスマスカード | トップページ | さぶい・・・ »

2007年12月20日 (木)

平田郷陽(人間国宝)

10 人形師の「平田郷陽」さんをご存知ですか?
人形を芸術作品として、社会的地位を確立させた人とも言われています。
昭和2年の(郷陽24歳)「やまと人形コンクール」で、伝統的技術に長けた熟練職人を抑えて第1位に選ばれた事は、人形師の道を志す直接の契機になったとも。
生涯を通して製作した人形は幅広く、伝統的な節句人形や市松人形もあれば、時代も古代から現代に至るまで、様々な男女そして童子の姿まで・・・・・迫力もあれば、清楚な美も!・・・そして童子は特に愛らしいです。
全ての作品に品があり情感豊で、見るものを魅了します。

Photo_2 13 12 8 2_2

1_2 3 4 5 7 Photo_3

                                                      

郷陽さんを紹介しているHPが見つからず、図録を写真でUPしましたが、鮮明でないのがなんとも残念!
もしも展示会などがありましたら、絶対お薦め!!!

|

« 教室にて・・・その⑭クリスマスカード | トップページ | さぶい・・・ »

コメント

やや。。すごい素敵な作品がずらり。
チラッと見たんじゃもったいないから
後でゆっくり来ま~す。

投稿: Ako | 2007年12月20日 (木) 13時36分

おっひさ~~ です アイアイさん
この すっごい人形、いつか TVのお宝鑑定に出たのを見たことがあります(たぶん)。
まるで 生きているような 今にも動き出しそうな、声が聞えそうな、そんな凄い人形だったので 惚け始めた私の記憶にはっきり残っています。付いた値段も 確か 数百萬だったような・・・。
詳しい解説 ありがとうございました。

投稿: majoおばさん | 2007年12月20日 (木) 22時07分

Akoさん、今晩は。
一つづつ解説できれば良いのですが、チト知識が足りないの(残念)
雰囲気だけでも味わってくださいませ。


                      

majoさん、正解ですよ。
ソファーに腰掛けた人形が確か600万円だったような。
泣いている赤ちゃんはね、口の中の舌まで凄いよ~。
majoさんは絶対驚いて→感激すると思います。
是非是非展示会は行って下さい。     

投稿: アイアイ | 2007年12月20日 (木) 22時50分

おはようございます。
遅くなりましたぁ。
素晴らしい人形ですね。
人形大好きな私は、たくさんの写真を見せていただいて嬉しいです。
いまにも動き出しそうなくらいリアルですね。
以前アイアイさん、二段目の右端の絵を描いていませんでしたか?

投稿: 美豚ちゃん | 2007年12月21日 (金) 05時54分

すぐに忘れてしまう私だけれど、この人形展ははっきり覚えています。特に初期の頃の物が好きです。
同じ日に全くタイプの違う人気作家の人形展も見たけれど、醸し出す重厚さは圧倒的なものがありましたね。
お正月も楽しみです。何年ぶりかで与作品に会えます(*^-^)。

投稿: aya | 2007年12月21日 (金) 09時58分

お人形さんが大好きな私・・お!美豚ちゃんとダブった~♪
可愛いだけでなくて品があってとても素晴らしいですね。
アイアイさんのお陰で目の保養をさせて頂きました。

そうそう、赤ちゃんと母さんのお人形さんの絵・・お人形さんに負けないくらいとっても素敵でしたね・・初めて拝見した時から私はアイアイさんのファンになりました。
其れは、ブログを始める前でした~♪

投稿: ファインちゃん | 2007年12月21日 (金) 17時05分

美豚ちゃん・・・記憶力凄いね!!
まだまだ大丈夫!!太鼓判ポン!
描きましたけどね、、、本物とは程遠かった(*_*;
ただただ凄くって感激したんです。
それが未だに忘れられないで残っているんです。


                            
ayaさんが連れて行ってくれたんでした。
忘れもしませんよ・・・2001年3月23日静岡でしたね。
入場300円、図録1200円→これは安かった!!今ではお宝です!!
いまでも手元に置いて見ています。
本物は凄くって、本物は必ず残りますね。
桜子も顔が本当に愛らしかった。
地唄舞・荒事は動き出しそうでした。
笑ったのは「愛趣楽」←次男に似てましたっけ。
同じ日に見た○三郎さん・○ーシャはあまり思い出せません。


                            
ファインちゃん、赤ちゃんとお母さんの作は他にもあるようですが、「抱擁」が特に有名のようです。
去年の9月5日のブログを見てくださったのですね。
今読み返してみましたら、文章は政治家に対して怒ってまして、絵と関連性がなかったねぇ(^_^;)・・・汗です!

投稿: アイアイ | 2007年12月21日 (金) 22時29分

今日は一つ一つアップして堪能させてもらいました。
すばらしいものですね。
見させてもらって感謝です。

投稿: Ako | 2007年12月21日 (金) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平田郷陽(人間国宝):

« 教室にて・・・その⑭クリスマスカード | トップページ | さぶい・・・ »