« マンマ・ミーア | トップページ | 第15回プチの会 »

2008年4月22日 (火)

すわれば牡丹

友人達(TAMAの会)と可睡斎のぼたん庭園に行って来ました。
ぼたんって蕾も大きくって・・・だから当然花も大きい~~。
ここ可睡のぼたんは、毎年4月中旬から開花し、約150種、5000株が次々と咲くそうな。
咲いてる花は気高い・・・終わった花は、、、、ウウウゥゥゥ・・・気の毒なほど。

お昼は「ぼたん膳」→1500円(室内ぼたん展拝観料込み)
ぼたんの花びらを使った創作精進料理で、量は・・・少なめ~~!
だけどね、日頃この位にせんと、いかんらぁ~。

太陽の下で輝くぼたんをゆっくり観て、美味しいお昼をいただいて帰ってきました。

おまけ・・・
可睡斎の由来 →→ 十一代住職は幼い家康を戦乱から救った事があり、後に家康が浜松城主となった折り、報恩の為に招かれた席で、コックリコックリ・・・居眠り。
それを見た家康が「可睡和尚」と愛称→寺号も東陽軒から可睡斎に改め、徳川幕府最初の僧録司(そうろくす)という職を与えられたそうです。
本堂も枯山水型のお庭もなかなかのものでした。
Photo 2 4 3 5 6 7 9

|
|

« マンマ・ミーア | トップページ | 第15回プチの会 »

コメント

 おはようございます
5000株のボタンですか~壮観ですね

 もうそんなに咲いて居るんですね~
昨日ようやく桜の開花が発表されました(記録的な早さだそうです)
チューリップもまだ咲いてないですが、こうやって2度楽しめるのも嬉しいですね

投稿: みるく | 2008年4月22日 (火) 06時04分

牡丹と聞けば「牡丹花 先定まりて静かなり 花の占めたる位置の確かさ」の句を想い出します。どっしりとした重量感。でんと座った女将さん、お嫁さんの姿を想像してしまいます。料理もお手頃な値段ですね。

投稿: 一休 | 2008年4月22日 (火) 06時08分

さすが静岡は早い。
でももうそろそろなのかしら?
私の所にもとても素敵な牡丹園があるんです。
私も行ってみよう。
食事付きはいいですね♪

投稿: Ako | 2008年4月22日 (火) 08時13分

訂正です。「~先定まりて~」は「咲き定まりて~」の間違いです。

投稿: 一休 | 2008年4月22日 (火) 13時41分

ぼたん、私も好きです。寒牡丹も風情があっていいですね。どっしりとした重量感が私にピンとくるのかな。ランチもおいしそうですね。お皿の数が多いと満足しますよね。でも、洗うのが面倒ですが・・・手間をおしんではいけないですね・・

投稿: ようこ | 2008年4月22日 (火) 14時20分

こんにちは。
アイアイさんの写真素敵!
私も先日上野の牡丹園を見てきました。
見事な牡丹に圧倒されました。
けれど花を見るというより、写真を撮るために場所を取っている人がいて迷惑でした。
ランチは少なそうに見えるけど、このくらいの量が丁度いいのでしょうね。

投稿: 美豚ちゃん | 2008年4月22日 (火) 16時06分

sunみるくさん
狭いようでも、日本は広いですね。
こちらはサクラもすっかり終わり、此の頃では初夏を感じさせる日があるほどです。
北海道では花も一度に咲く感じでしょうか?
季節が変わっていくことを、待ち望んでいる方にとっては、花の開花は・・・それはそれは楽しみの一つでしょうね。


              
sun一休さん
「牡丹花 咲き定まりて静かなり 花の占めたる位置の確かさ」・・・うん!分かるような感じ!!
ドッシリと、確かな位置で堂々と!見事でした。
存在感の確かさ・・・あやかりたいです。


           
sunAkoさん
いいですよ!お薦めです。
花に癒される・・・花を観て嫌な人はいない・・・花のことは全然詳しくないので、女としてはお恥ずかしいのですが、こんな私でも優しい気持ちになってしまうのですから、花の力は凄いです。
時々は花を見に出かけないと・・・ヽ(^o^)丿


          
sunようこさん
ぼたん・・・見ている分には・・・OK!
描けとなると・・・パス!
教室には時々、持ってこられる方がいます。
で、描けないからアドバイスをと言われてもねぇ(>_<)
花の苦手な私は・・・いつも逃げ出したい!!でっすっ!!

        
               
sun美豚ちゃん
アマチュア写真家がいましたよ。
接写って言うのでしょうか・・・花にくっ付いて撮っていました。
ボタンは人気があるのでしょうね。
美豚ちゃん・・・痩せた??
私は増えてはいないけど・・・痩せてもいないの。
もう少し頑張ってみるでね。

投稿: アイアイ | 2008年4月23日 (水) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108998/20444429

この記事へのトラックバック一覧です: すわれば牡丹:

« マンマ・ミーア | トップページ | 第15回プチの会 »