« お陰さまで | トップページ | 控えめ »

2008年9月21日 (日)

教室にて・・・その28 自分らしさ

絵手紙を長く続けていると、だんだん自分らしさが出てきます。

どんな自分が出てくるのか、いつ出てくるのか・・・これは誰にも分かりませんが楽しみたいものです。

「もっと文字を何とかしたいのですが、いろは~全部のお手本を書いてきていただけませんか」と言われて、それをどうするのですか?と聞けば、真似をする!・・・ウ~~~ン返事に困りました。

絵手紙はお習字の臨書の世界ではないので、ちょっと違うな→自分の持っている文字を工夫すればよいのではと思うのです。

こんな風になりたいという夢や・憧れ・探し求めている心を持っていると・・・ビビッと合致する物に出会うときがあります・・・ヤッタァーです!!

そんな物から教えてもらったりして、人真似でなく自分らしく変わっていくんじゃないかなぁ・・・だから目習いはとっても大事だと思うのです。

教室では必ず人の作品を見て、良い所を盗んで帰る → これはとっても大事なことだと思うのです。

おまけ・・・今回ご紹介するのは、私のお気に入り「さとだて ゆめこ」さんの本で、どのページも良いのですが、{音楽会}の文字は特に好きです。

I I1 2

|
|

« お陰さまで | トップページ | 控えめ »

コメント

おはようございます
ひゃ~この文字 アートですね

 凄く素敵♪


 アイアイさん お願いが~~~~~
更新の連絡が表示されるように、もういっかい プチッとお願いします(^人^)

投稿: みるく | 2008年9月21日 (日) 05時08分

sunみるくさん
おはようございます。
はて??・・・何がどうなっているんか?・・・更新をもう一度押せばいいの?
押してみましたが・・・よく分かっていません(;´Д`A ```
毎度(ばんたび)具合が悪くなったら・・・解決策が分かりません(/_;)
その時には、申し訳ないのですが、教えてくださいませ。

投稿: アイアイ | 2008年9月21日 (日) 06時21分

私の教室では私のくせ字が好きと言って真似る方がたくさんいます。真似るのも良いけど、いつかは自分の字を作って下さい、と言うのですが・・・。今回のイベントで私の絵と字を100%真似て売った人がいるのです。それも私より高く・・・。ひんしゅく物です。著作権もくそもあったものではありません。

投稿: 一休 | 2008年9月21日 (日) 16時27分

sun一休さん
一休さんに憧れている方は一杯いらっしゃると思います。
一休さんは許してくださるとも思っているのではないでしょうか?
先生と同じ作を、先生と同じ会場で売る・・・ちょっと考えられないのですが・・・。
お気持ちを聞いてみるのもいいかもしれません。
今頃はきっと後悔されているかもしれませんよ。

投稿: アイアイ | 2008年9月21日 (日) 19時49分

 メッセージ送りますね(^^)

投稿: みるく | 2008年9月22日 (月) 05時01分

こうやってみると文字はそれだけで立派な芸術ですね。
絵も字もどちらが主でどちらが添え物かと思っていましたが
分けるからであって、融合したら世界はどんどん
広がっているんだって思えました。

投稿: Ako | 2008年9月22日 (月) 07時07分

こんばんは、ご無沙汰しています。

教室にはいろいろな生徒がおりますね。
先生の描き方が好きだから描いて見たい。
マイペースで描いている人。

アイアイさんは教室ではどんなことを教えているのでしょうか。
教えてくださると嬉しいですね。

投稿: 正太郎 | 2008年9月22日 (月) 20時31分

はじめまして!

あきみるく。と、申します・・・!
楽しそうなぁ~ブログてすねぇ❤

よろしくね!!

投稿: | 2008年9月22日 (月) 20時49分

sunAkoさん
良い物を見ていると、自分も良くなっていくような錯覚に陥りますが、こんなことも続けていると、少しづつ自分が変わっていくのではと期待してしまいます。
何年後かに、いつかいつか・・・期待だけは果てしなく・・・・です。


       
sun正太郎さん
きっと正太郎さんの方が、ご案内はお上手だと思います。
私の場合、まず「絵手紙は手紙」というのを大事にしています。
たった一人に送る手紙ですから、人に見てもらおうとする作になったらマズイ!!
絵が上手にかけない、言葉が浮かんでこないと悩まれている方が多いですが、構えない普段着をお薦めしています。
どんなに下手でも・・・自分を苛めない・けなさない。
「自分をダメだと言わない」→これが合言葉です。
絵手紙は楽しくないと続きませんから、雰囲気作りも大切にしていますが、絵手紙の線を大事にする事は外せないことなので、そこだけは気をつけています。


        
sunあきみるくさん
はじめまして・・・ようこそおいで下さいました。
拙いブログですが、これからもボチボチ続けていけたらと思っています。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: アイアイ | 2008年9月22日 (月) 22時22分

ご教授ありがとうございました。

絵は出来たなかなか言葉が出てこない・・・・・。
絵手紙を描いている方の共通した悩みのようですね。
なぜなんでしょうね。

絵を描く事が先行してしまうからなのでしょうかね。
誰に何を描いて送ろうかなという思想がないからでしょうかね。
手紙ですから本当は言葉が先にあって、絵は後からということが、
正しいのかもしれませんね。
そうすると、絵は出来たことばがなかなか出てこないということは
無くなるのかもしれませんね。

投稿: 正太郎 | 2008年9月23日 (火) 10時48分

sun正太郎さん
相手の宛名を先に書く・・・絵の前にこれをすると案外描けてしまうことがありました。
一度試されてはいかがでしょう。

投稿: アイアイ | 2008年9月23日 (火) 12時32分

アドバイスありがとう。

今日は養護老人ホームでの絵手紙教室でした。
ボランテァーで月2回訪ねています。

投稿: 正太郎 | 2008年9月23日 (火) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108998/23710618

この記事へのトラックバック一覧です: 教室にて・・・その28 自分らしさ:

« お陰さまで | トップページ | 控えめ »