« お見舞いに絵手紙 | トップページ | 第20回・・・プチの会 »

2008年11月25日 (火)

教室にて・・・その32 上手い下手は言わないの

Photo_2








「さぁ、この絵を見てどんな感想をお持ちですか?」

今月の教室では、こんなことを聞くことから始めています。

☆子供の絵のようですね。

☆稚拙に見えるのですが、心が温かくなるような絵です。

☆誰にでも描けそうで描けないかな。

☆楽しそうに描けています。

☆形にとらわれないで、こんな風に描けたら良いのに。

☆文字に工夫が見られない。

この他にも色々な感想が出ました。

この絵は画家・イラストレーターでもある「黒田征太郎」さん作です・・・とご案内すると、皆さんの顔・声のトーンが一様に「えぇ~~」っと変わります・・・名前ってすごいなと感じます(笑)

道理でなんだか良いと思ったのよ!!って言う声も上がって、みんなで笑ってしまいました。

絵手紙を手紙と考えれば、メッセージを伝える物ですから、絵の部分を上手いとか下手とか考える必要は無いのかも。

それでも綺麗で上手いほうが良いと拘りの強い人は・・・素人なんだから上手くなくても楽しく描けたら良いと考えるようにする・・・言い訳めいているでしょうか?

ここらで心の箍(たが)を自分から外してしまうと楽になるかもなぁ??

|
|

« お見舞いに絵手紙 | トップページ | 第20回・・・プチの会 »

コメント

面白いですね、こんな会話。結局ネームバリューの強さを感じてしまいますね。私も上手い下手ではなくハートですよ、とよく言います。心を込めた絵、心のこもった言葉、これが一番ですよ、と・・・。私もこの絵を見せて、皆さんに感想を聞いてみましょうか。

投稿: 一休 | 2008年11月25日 (火) 09時01分

絵手紙って気持ちを籠めておくらせて頂くものと
何時も思って描いています・・happy01
絵も大切だと思いますが・・
やっぱり言葉が一番ですね~lovely
生徒さんは絵に拘ってしまいますが・・
本当は言葉に気持ちを籠めて欲しいですね~wink

投稿: ファインちゃん | 2008年11月27日 (木) 09時44分

sun一休さん
コメントのお返事が遅くなってしまって・・・ゴメンナサイ。
絵の左の下に ku ってあるでしょ、それが黒田さんのサインのような物かなって思います。
それがあるのと無いのとでは、全然違うのでしょうね。
真似をするのは出来るんでしょうが、最初に描くってのが凄いんでしょうね。


      
sunファインちゃん
はい、ファインちゃんと同感です。
どうしても絵が上手でないと・・・こういう方も沢山いらっしゃいますね・・・いつか苦しくなるのではって思ったりします。
楽しく続けるって・・・大変かな?

投稿: アイアイ | 2008年11月29日 (土) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108998/25626471

この記事へのトラックバック一覧です: 教室にて・・・その32 上手い下手は言わないの:

« お見舞いに絵手紙 | トップページ | 第20回・・・プチの会 »