« 大歓迎 | トップページ | 教室にて・・・その32 上手い下手は言わないの »

2008年11月23日 (日)

お見舞いに絵手紙

Photo 絵手紙が描けたら良いと思ってはいるけど、なかなかねぇ~~っと言っていた友人が、描ける人になりたい!!と我が家に通い始めました。

なんでも、仲良しが大変な手術を12月にする・・・ゴッドハンドと呼ばれる先生に執刀してもらうので入院は県外!

遠くてお見舞いもなかなかいけない・・・面会謝絶でも入っていける手紙が一番!という事で、、、描き始めました。

きっと喜んでもらえると信じている!!

|
|

« 大歓迎 | トップページ | 教室にて・・・その32 上手い下手は言わないの »

コメント

 良いお話ですね~
きっと 想いは通じますね♪

投稿: みるく | 2008年11月23日 (日) 07時07分

絵手紙はこういうとき本当にうれしいものです。
アイアイさん、手助けお世話様です。
書きたいけど描けない人には百万力、
きっときっと手術の方励まされると思います。

投稿: Ako | 2008年11月23日 (日) 07時38分

私も絵手紙を描きたいと思いついたのは、
何のとりえもなく頼りない私でも、誰かに喜んでもらえる事が何か出来ればと思って始めました。

確かに、入院の時には威力を発します。
(自分が入院した時もです)
誰かに・・・と、思って始めた絵手紙は、私の為にです。おおいに元気を頂いています。よかったheart01

投稿: petit | 2008年11月23日 (日) 11時00分

入院して、たくさんの看護師さんにお世話になったので何か送りたい、という依頼がありました。ご本人さんは絵を全然描かないので、私に絵と言葉を入れたはがき絵を50枚ほど・・・。金品を受けとってくれないので、それに変わる物と言ったら、やはり絵手紙、絵葉書になってしまいます。描けないと言わないで描かれたら?とお勧めしています。今、その方の奥様が絵手紙を習い始めたそうです。いいことですよね。

投稿: 一休 | 2008年11月24日 (月) 06時06分

sunみるくさん
はい、きっと想いは通じると思います。
彼女からの感想を聞けるのが楽しみです。


  
sunAkoさん
お見舞いには何よりだと私も思います。
ただ、言葉が難しいと友人は悩み始めました。
そうですね、あまり「がんばって」は使えませんし・・・
人の優しさって、こんな風に経験しながら積み上げていくものかしらって感じます。


       
sunpetitさん
仰るとおりで、私自身も絵手紙から沢山のことを教わっていて、何よりも人の優しさに触れていると思います。
受け取る嬉しさもあるでしょうけど、出させていただくことの幸せを感じますね。


    
sun一休さん
ご自身が描かれるのが一番ですね・・・奥様が描くようになって良かったですこと。
日頃、一休さんが描かれたものが参考になっているのでしょうね。
絵手紙は、心の込めたお礼には最適だと思います。

投稿: アイアイ | 2008年11月24日 (月) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108998/25574213

この記事へのトラックバック一覧です: お見舞いに絵手紙:

« 大歓迎 | トップページ | 教室にて・・・その32 上手い下手は言わないの »