« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

ご近所さんと①ポップアップフラワー

6286281

仲よしのご近所さんと・・・ポップアップフラワーで遊びました

教室ではないから・・・、なんだかご案内するのに恥ずかしかった(偉そうになっちゃうでしょ)

写真で見ると、すごく真剣そうだけど、これも最初だけ。

みんなでワイワイ・・・後半は唄も歌って・・・楽しい会でした。

来月はスパッタリングで「暑中見舞い」作り。

てな訳で、作例を作ってみましたが・・・何だかね、変わり映えしないんだわ(ー_ー)!!
629_0001629_0002629_0003_2

百合ちゃんに教えてもらった・・・輪ゴムです、なかなか面白いな~~と。
629_0008_2629_0004
テッシュをグシュグシュってまとめて・・・空いてる所へメッセージを入れます。
629_0005_2
紙紐です。
629_0006

暑中見舞いじゃないのもありますが、参考にして頂けたら嬉しいです。

| | コメント (6)
|

2013年6月26日 (水)

重曹教室(神久呂)

6233
神久呂協働センター(旧 神久呂公民館)にて、重曹講座の二回目。

一回目が主に、重曹。

二回目の今日は、ビネガー(酢)を使った、ナチュラルクリーニングをご案内。

新しいことや、ちょっとした知恵に、皆さんが「ヘェ~~」って、驚きの声を上げてくださる時が、嬉しいのでありますよ(#^.^#)。

来週は三回目で、総まとめ・災害時の活用法です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年6月25日 (火)

雨はどうするの・・・絵手紙教室にて。

6107
梅雨ですからアジサイを描く方がとても多いです。

他にも、カエル・ながぐつ・傘・洗濯バサミ・洗濯ものと本当に色々なモチーフが。

で、雨も描きこみたいと仰る方がいて・・・雨を墨と筆で描くと・・・黒い・太い・字を書く時に邪魔って事で、消しゴムの辺を使って、軽く押す。

多けりゃ良いってものでもなく・・・まぁね、その辺はバランス等々楽しみながら塩梅を見てくださいませ。

| | コメント (0)
|

2013年6月23日 (日)

遅れていて、ごめんなさい。

623
何が遅いって・・・筆が・・・お返事が遅くなっています・・・本当にごめんなさい。

プリントより、やっぱり描いてお返事したいと、描いてはいるのですが。

私の場合、一日10枚ぐらいが、いっぱいいっぱいで(・_;)

毎日頂くお手紙を嬉しく読んで、デレ~~って余韻に浸ったり・・・いかんいかん、一枚でも早く描かなければ。

そんなこんなで、もうしばらくお待ちいただければ、大変ありがたいです。

6234

おまけ・・・頂いたお手紙は、まずこの箱の中へ・・・たまる前にお返事しなさいよって、いつも言われてます。(p_-)

| | コメント (0)
|

2013年6月19日 (水)

松本魁翔君

Photo6105_2

いい子に育ってほしいなぁ~~いい子になるのに決まってる!!」と、ばあば目線で応援しているのが「松本魁翔君」

震災後、悲しくて怖くて何も言えない中で、自分が出来ることはなにか?

始めたのが、水汲み

「がれきの中で水をくむ少年」と題し紹介された写真が、高倉健さんの知るところとなり、映画の台本に貼って頑張った話は有名ですね。

口を真一文字に結び、悲しみにも苦しみにも耐える姿は誰の胸にも響きます・・・私も健さんの真似をして手帳に貼りました・・・これがすっごいお守りになります、見るたびに気合が入るの!!

小学一年から始めた、防具付空手道大会でも大活躍!!

夢は・・・空手道場を開いて、復興の手助けをしたい・・・人の役に立つ人間になりたい・・・と。

口では言い表せないほどの悲しみ・苦しみにあった人は、たとえ幼くても人として出来上がるのでしょうね。

| | コメント (3)
|

2013年6月17日 (月)

tokkoさん

613_0001

人形作家のtokkoさんの展が「風蘭」で開催されます。

お時間のある方は、是非!!
613_0002


| | コメント (0)
|

2013年6月15日 (土)

朝の詩から

613_00036/4産経新聞・朝刊「朝の詩」から・・・

岡山市北区  金子富士夫さん(55歳)の詩

かなしみを こらえる力
くるしみに たえる力
そういう力が
生きる力に かわってゆく

怒りを おさえる力
憎しみを とめる力
そういう力が
愛する力にかわってゆく


なんだか胸にスーッと入ってきます。

| | コメント (3)
|

2013年6月13日 (木)

真鶴アートミュージアム

その次に行ったのは「真鶴アートミュージアム」

一度は廃業してしまった古い旅館を美術館にしたそうで、二階からの眺めは最高でした。
610_0005_3610_0004

ガレ・ルノアール・・ピカソ・北村西望・梅原龍三郎・岡本太郎と、そうそうたるメンバーの作品が手に取れるほどの距離に展示されていたりして・・・大丈夫か?と、反対に心配してしまいました。


61026104




| | コメント (0)
|

2013年6月11日 (火)

人間国宝美術館

分かる人に見てもらって、もう一台のPC  で何とかなりそうって事で・・・もうねぇ、機械はダメなの。

プリンターに繋いで、スキャナーで取り込んだり、カメラと繋いだり。

操作は今までと大して変わりないって・・・そう言われても、振り向くと忘れる年代にはダメなのよね(p_-)
610_0002
では気を取り直して、湯河原にある「人間国宝美術館」の、ご紹介です。

名前の通り、人間国宝と呼ばれる方たちの作品がいっぱい!!
610_0001
大好きな「平田郷陽」のお人形には、ニッコリ!!

加藤東一さんの「富士山」はホントに綺麗でした~。

よろしかったら画面を大きくしてご覧になってください。
610_0003
この美術館では、入館者に好きな作家のお茶碗で抹茶がいただけます(無料)

好きな作家のお茶碗を選んでくださいと言われ、私は「河合寛次郎」、としちゃんは「浜田庄司」と答え・・・慣れない手つきで頂きましたが・・・
52725273_2

後で、河合寛次郎 55万円  浜田庄司 135万円のお値段を知り・・・じぇじぇじぇ~~・・・落とさなくて良かった!!

| | コメント (2)
|

2013年6月10日 (月)

調子悪いの

パソコンがね、

プリンターがね、

なんだか調子悪くって・・・あっちっこちやってみても・・・。

あら、出来てるじゃないって思うでしょ?

文字だけなら良いんですけど。

画像がねぇ・・・(p_-)・・・撮りこめないって、つまらんね~。

| | コメント (1)
|

2013年6月 5日 (水)

中川一政美術館

65_0001 65_0002 65_0003
中川一政(1893-1991)はお好きですか?

友の会の前の5月25日に、真鶴にある「中川一政美術館」に行って来ました。

亡くなる二年前に建てられた、コンクリートのモダンな建物です。

日本洋画家壇の重鎮で文化勲章(82歳)も受章された方・・・油彩や書や挿絵、陶器等々・・・沢山の所蔵品が有りました。

岸田劉生に認められて画家を志す切っ掛けとなった、21歳の時の最初の作品「酒倉」も有りましたよ。

向田邦子の小説「あ・うん」の題字、装丁は89歳のもので、狛犬の表紙・・・これを知る人が多いのでは?

向田邦子が自分への褒美として何点か購入してる中の「もう、我は駄目だと思ふ時もある、やってゆかうといふ時もある」は言葉に惹かれます。

向田さんの戒名を書いたのも中川一政とか。

独学で洋画家を目指しセザンヌ・ゴッホの存在を知り、それを紹介した武者小路実篤と親交を深め小説「幸福な家族」の装丁も(中川47歳)。

薔薇は沢山描いている(生涯800点)・・・バラを描いているのではない・・・感動を描いている、だから二つと同じバラはない・・・は、有名な言葉でしょうか?

他に駒ケ岳・福浦港は荒いタッチの中に自由奔放さが抜きん出ていると感じ・・・97歳の時に書いた「正念場」の墨の文字は心に残りました。

おまけ①・・・岩絵の具を用い、油彩画の技法で描いた「金魚」も面白かったですよ。

おまけ②・・・中川一政の妹の愛子さんを描いた「野娘」は24歳の時に描かれたもので、中川一政本人が一番好きな絵だそうです。

詩集にも妹さんを紹介してます、「野の娘、愛子よ・・・お前はまっくろけ・・・けれど僕の愛する幼い妹・・・ ・・・ ・・・」妹さんへの優しさで満ちている詩です。

| | コメント (7)
|

2013年6月 1日 (土)

本大会・懇親会が終わりました。

612
楽しいことはアッという間に終わってしまうって、本当ですね。

昨夜は沢山のことを思い出したり整理したりで、寝るのが遅くなってしまいました。

カメラを持っていたのにもかかわらず・・・あまり撮ってない(*_*;

色々な方からプレゼントも頂いてしまい、お返しの用意が無くて、ゴメンナサイ。

前日に引き続き、恭子先生・須磨子先生・遠藤市子さん・夢心さん・aki-milkさん・りんごさん・佳世さん・・・いっぱいお逢いしました(逢ったのに~~私の名前が無いじゃない~って方、ゴメンナサイ、記憶回路復旧中です)

本大会では、俊明さんを良く知る方達のエピソードを交えたお話から、人となり作品を改めて知り・・・俊明さんの妹さんの帯にも注目が集まりました。
613

懇親会では10人が丸テーブルに・・・それが90テーブル!

で、ワイワイ騒がしいばかりかっていうと・・・アトラクションの草笛演奏・ハーモニカ演奏の時にはシ~~ンって!

今回のお土産品の中には「ミニハーモニカ」も入っていました。
616

こんなにちっちゃいんですけど・・・ちゃんとしたハーモニカなんです・・・音程もしっかりしてます・・・エッヘン!!(*^。^*)

| | コメント (13)
|

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »