« 調子悪いの | トップページ | 真鶴アートミュージアム »

2013年6月11日 (火)

人間国宝美術館

分かる人に見てもらって、もう一台のPC  で何とかなりそうって事で・・・もうねぇ、機械はダメなの。

プリンターに繋いで、スキャナーで取り込んだり、カメラと繋いだり。

操作は今までと大して変わりないって・・・そう言われても、振り向くと忘れる年代にはダメなのよね(p_-)
610_0002
では気を取り直して、湯河原にある「人間国宝美術館」の、ご紹介です。

名前の通り、人間国宝と呼ばれる方たちの作品がいっぱい!!
610_0001
大好きな「平田郷陽」のお人形には、ニッコリ!!

加藤東一さんの「富士山」はホントに綺麗でした~。

よろしかったら画面を大きくしてご覧になってください。
610_0003
この美術館では、入館者に好きな作家のお茶碗で抹茶がいただけます(無料)

好きな作家のお茶碗を選んでくださいと言われ、私は「河合寛次郎」、としちゃんは「浜田庄司」と答え・・・慣れない手つきで頂きましたが・・・
52725273_2

後で、河合寛次郎 55万円  浜田庄司 135万円のお値段を知り・・・じぇじぇじぇ~~・・・落とさなくて良かった!!

|
|

« 調子悪いの | トップページ | 真鶴アートミュージアム »

コメント

人間国宝美術館 ・・・渋い

上の画像の人形、二番目の画像 右下の花絵の茶碗
本物 観たいなぁ。
55万 135万の茶碗で ぉ抹茶?
あいやぁぁぁ~~!!(盛岡弁驚きの表現)
お茶の心得も無いわたくし、とてもとても・・ぶるぶるがたがたでがんす。

投稿: majo | 2013年6月13日 (木) 10時23分

sunmajoさん
小さくて見えなかったかも。
ごめんなさい。

人形は堀柳女、花柄の茶碗は魯山人ですね。

堀柳女は、majoさん好みだと思うんだわ。

お茶碗はね値段を知っていたら、お断りしていたと思うんだけど。
普通に飲んじゃった(@_@;)

投稿: アイアイ | 2013年6月13日 (木) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 調子悪いの | トップページ | 真鶴アートミュージアム »