« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

風車の折り方

3217
鯉のぼりの竿の上に付ける「風車」の折り方が、案内書だけでは分からないとの声を聞き・・・こんなんでいかがでしょう??

| | コメント (2)
|

2016年3月29日 (火)

鯉のぼりの絵手紙・・・作り方

どうやったら、皆さんに分かり易い案内書になるか???

完璧とは言えないんだけどね、作り方が出来ました。

323

カメラの調子がイマイチ・・・なんだか白っぽい(p_-)

| | コメント (0)
|

2016年3月27日 (日)

鯉のぼり・・折り紙②

3216
鯉のぼりを紹介したところ・・・大判のはがきが無いのよ!って言われ・・・

では普通サイズのはがきでって事になるのですが、鯉が大き過ぎちゃう(下の写真)?
3215

で、折り紙を10センチ□・8センチ□・6センチ□とサイズを変えると上の写真の様になります。

風車も大きい方は4センチ□・・・小さいのは3センチ□←←←小っちゃいの!!!

ピンセットを使って折ったらきれいに折れました。

 

| | コメント (0)
|

2016年3月25日 (金)

はし袋

31213122

一人暮らしの高齢者の方にお弁当を作って届けている方がいます。

ボランティア仲間と一緒に長い事続けていて・・・よく頑張るなぁ~って感心してるんです。

そんな彼女から「配食弁当に添えて、ちょっとした手作りの折り紙など作っているんだけど、いつも悩み・・・手伝っていただけると嬉しい・・・」と手紙をもらって。

言葉があった方が良いかなと思い・・・箸袋を。

今までブログ仲間の皆さんに見せていただいたアイディアもいっぱい頂戴して、こんな風になりました。

さてと、喜んでいただけるでしょうかね~。

お雛様・鯉のぼりはちっちゃい・・・私の性格上→量産はムリであります。

| | コメント (3)
|

2016年3月23日 (水)

鯉のぼり・・折り紙①

Photo
折り紙で作った「お雛様」が案外好評だったのです・・・正直嬉しかった!!

で、次は「鯉のぼり」ですよねって、リクエストが出て、・・・エッ?って思いながらも・・・すぐに百合ちゃんにすがって。

何でもすっごく早い彼女が。早速材料揃えを始めてくれて大助かりなのですが、この先も折り紙を続けていると絵手紙教室ではなくなってしまいそうなので・・・今回の鯉のぼりでしばらく折り紙はお休みしようかな。

絵手紙にしたいので、必ず言葉は入れる・・・ここだけは外さないようにしないと。

| | コメント (3)
|

2016年3月21日 (月)

私の絵手紙・・・中日新聞朝刊

3212
毎回沢山のご応募に感謝しています。

絵も字も上手でなくてもOKの絵手紙ですので、気楽に参加していただけたらと思っているのですが・・・みなさん、お上手!!

今回は青墨の美しさを表現して下さった「鈴木美江」さんが入選です。
3213211

| | コメント (0)
|

2016年3月17日 (木)

頂き物

3123
頂き物をしました・・・こんなにたくさん!!

これでも四分の一位食べました。

お裾分けには向かないよとの事でしたが、どれもとても美味しくて、我が家では食べきれないので手土産用にしようとしたら・・・

としちゃんが「美味しいから我が家で食べる!」って。

こちらはみかんと玉ねぎの産地でもあり、畑の前でニッコリすれば頂けるとも・・・冗談のようなお話でしょ・・・。

| | コメント (2)
|

2016年3月15日 (火)

トマト

Img_0004
五体満足で元気ならば、それ以上は望まないって思うのに、時々鏡を見てガッカリしてしまう・・・特に午後の五時頃に・・・って、話したら、「鏡なんて見るから悪い!」って返事が返ってきて大笑い!!

トマトは大好きですが・・・。

| | コメント (3)
|

2016年3月13日 (日)

くらしの作文

312
絵手紙教室に通っている方が新聞に載りました。

ご主人様が大変だったなんて、みじんも感じませんでしたから・・・ビックリ!!

頑張ったご主人もエライですが、優しく見守る奥様もエライね。

ご夫婦がとても仲良く信頼しあってる・・・見習わなければなりません。

| | コメント (2)
|

2016年3月11日 (金)

3.11

Img_0001
あんなに大変で信じられない出来事が、少しずつ薄れていくことに違和感を感じてしまう・・・3.11

命の大切さや人との絆や愛する人や大切なものを失う悲しさを考えさせる日・・・3.11

| | コメント (0)
|

2016年3月 7日 (月)

知行合一

Img_0001
絵手紙仲間から教わった言葉に「知行合一」があります。

前に立ってお話をさせていただく機会があるのですが、時々恥ずかしいなぁ~と思ったり。

亡き母は「学校も出てないのだから、偉そうにしたらダメ!生意気になってはダメ!」とよく言いました。

ものの言い方にきつい時もある私で・・・反省もするのですが・・・なかなか直せません。

| | コメント (0)
|

2016年3月 5日 (土)

好きな友人

Img_0005

いつも会ってるから・・・仲良し!・・・っていうと、そうでもないですね。

滅多に逢わないのですが、自分の信念をハッキリ持ってる友人がいます。

それぞれの人に合わせることが出来、人に流されない・・・芯が一本通っている・・・ぶれない!

意見を求めると、必ず胸にストンと落ちる回答をもらえるので、困った時には彼女に相談しようと思ってしまうのですが、その前に・・・自分がこういう発言をしたら後でどうなるか、先々のことまでよく考える・・・そんな私でなければなぁ。

| | コメント (0)
|

2016年3月 3日 (木)

ひな祭り

Img_0003
女の子に恵まれなかった我が家で、孫のちび子ちゃんは嬉しい誕生でした。

産まれた時の感激は未だに鮮明に覚えています。

今度は小学3年生・・・一年生になるちび太郎君にとっては、頼もしいお姉さんになるでしょう。

| | コメント (0)
|

2016年3月 1日 (火)

難しいね。

Img_0002
今月の教室のテーマは「お見舞い」の絵手紙。

ご主人を亡くされ、今度はご自身が手術をすることに・・・ひどく落ち込んでいるから、何か良い絵手紙はないかと、友人から相談を受けました。

丁度お雛様があり、術後にお見舞いとして持って行ったところ、喜んで頂けたようで、同室の方もご希望だとか。

お見舞いに送る言葉・・・がんばって!も・・・きっとよくなるよ!も・・・心配りに欠ける・・・

教室の皆さんは、どんな言葉を書くだろう。

| | コメント (3)
|

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »