« ちび太郎君 | トップページ | 三位 »

2016年4月 6日 (水)

大塚国際美術館

外国観光客にもう一度訪れたい所は?と尋ねると「大塚国際美術館」と名前が出るそうですね。

大塚グループ(製薬)が創立75周年記念行事(1998年開館)として設立した、日本最大級の常設スペースを有する「陶板名画美術館」で、おおよそ1,000点を展示!

オリジナルと同じ大きさで複製してますから圧巻です。

目玉は入っていきなりのシスティーナ礼拝堂の天井壁画でしょうね。
4415
4420
4419
名画はほとんど揃ってる・・・日本にいながら世界の名画を堪能できる場所として人気なのでしょう。
44644844114413


4454474494410


4412441444164417

B3~2F+庭・・・とにかく広い、広い~~全部観て歩くと4キロになるそうです。

陶板ですから、カメラOK(フラッシュはダメ)、触ってもOK。

若い人や学生がここで名画に触れ、将来新婚旅行や勉強に本物を観に行って欲しいとも書かれていました。 

|
|

« ちび太郎君 | トップページ | 三位 »

コメント

 ここ(^0^) この間TVで見て
是非行ってみたいなぁ~って思って居ました

ん~アイアイさん 行動力~~~♪
 やっぱりTVじゃ無くて 実物を見てみたいわ~
4km・・・頑張らなきゃ(^-^)

投稿: みるく | 2016年4月 6日 (水) 17時40分

テレビでチラッと見て贋作集め?不思議な美術館と思っていました。
陶板なのね、写真を陶板に焼き付けた?
実物大であることも凄いし、独立した立派な美術品ね。

投稿: aya | 2016年4月 7日 (木) 22時26分

大塚美術館 出来た時から 行ってみたいと思っていました。
数日前に、テレビに ちらっと出ていたので
「死ぬまでに 一回は行きたいね」
と亭主と話していたばかりです。
アイアイさん 行ってきたの? いいなぁぁぁ

死ぬまでに行きたい所、と言うか国。
ポルトガル!!
頑張って長生きしなくっちゃ。
お金も貯めなくっちゃ。
下流老人予備軍の私、えいえいおうぅぅぅ

投稿: majo | 2016年4月 9日 (土) 12時00分

sunみるくさん
私もテレビで見て初めて知ったのですが、孫たちが関西ですので思い切って足を伸ばしました。

作品数がとにかくすごくって、最後は名画でも感激度が薄くなってしまって・・・(^_^;)

一人の画家の絵をじっくり美術館で観る・・・この方が落ち着くかな。

だけど一度はお勧めです。

sunayaさん
私も初めは贋作ばかりで品がない美術館って思ってしまった・・・色々調べたらなかなかの美術館と知り・・・行って来ました。

そうです、写真をタイルに焼き付けてあって、その技術が凄いらしいですよ。
月日が重なると本物は褪せてくでしょ・・・だけどそれがない・・・本物の持つ画家の繊細さまでも後世に残すことが目的なんだそうです。
一度は良いかも・・・とにかく広いからね~~~。

sunmajoさん
そうなんです、行って来ました。
majoさん、開館した時を知ってるなんてすごい!
私は最近テレビで見るまで全然知らなかった!

陶板画・・・職人技になるのかなぁ・・・日本人ってすごいなぁ~~日本人で良かったなぁ~~なんて思いましたよ。

majoさんの所からは、ちと遠いけど、何かの機会に是非!

ポルトガルが良いんだね。
としちゃんが兎に角外国がダメで・・・食べ物が!
私はまずハワイに行きたいなぁ。

投稿: アイアイ | 2016年4月 9日 (土) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちび太郎君 | トップページ | 三位 »