« まだまだ暑いね! | トップページ | 手話講座⑱ »

2017年8月25日 (金)

手話講座⑰ 講義③

Img_0001

手話はね、むつかしいなぁ~~って思うのですが、先生の手話が少しでも分かったり、新しいことを教えていただくと、目の奥が「オッ!」ってなるんです。

小さなことなんですが、そんな時の自分が嬉しいんです。

今回のテーマは「職場でのことを話してみましょう」

単語は 報告 連絡 相談 手伝う 会議 担当 待つ 迷う・・・

映像を見ながら

相談したいことはなに?

会議の日時と場所は?

昼食に食べたいものは何?

ペアになって・・・相談して・・・手話にして・・・発表

そろそろ慣れても良い頃なのに、相変わらずドキドキです。

3回目の講義

手話の歴史や地方によっては違いがあることなどを聞きました。

現在の形になるまでには、途中「手話禁止」も有ったようで、関係した方や、子供たちは苦労したそうです。

後半では、身振り手振りを使って、グループでの伝言ゲーム。

3チームに、それぞれのお題が出されて・・・

私たちのグループは「スイカ割り」

私は先頭に並んじゃって・・・ドキドキでしたが・・・皆さんのパフォーマンスが良く、繋いでくださったので、最後まで伝わりました(#^.^#)

想いを伝える時、間違ってもいいから思い切って表現すること、恥ずかしさを無くすことは大事だなと感じました。

|
|

« まだまだ暑いね! | トップページ | 手話講座⑱ »

コメント

外国語も手話も、同じなんですね!
間違いを恐れずに、伝える&伝えようとする姿勢
そして、何を伝えたいのかを理解する気持ち。

言葉って自分を表現したり=相手を理解することで
成り立っているのだと思います。

投稿: ぶちゃば | 2017年8月25日 (金) 13時12分

sunぶちゃばさん
おはようございます。
仰る通りですね。
相手が何を伝えたいのかを理解する気持ち、待ってあげる気持ち・・・今回の講座では手話以外に、これらの大事さも教わっています。

伝言ゲーム・・・面白かったです。

投稿: アイアイ | 2017年8月29日 (火) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだまだ暑いね! | トップページ | 手話講座⑱ »