おすすめサイト

2007年7月 3日 (火)

一休さん

1_22 2_33 Photo_327 無理を言って、一休さんから額を分けていただきました。
メッチャお気に入りです・・・宝物がまた増えました(嬉)

一休さんとは・・・もの凄い方だとはもう既に皆様ご存知のことでしょう。
私は秘かに超人と呼んでおります!!
個展も大盛況の内に終えたばかり・・・なのに・・・なのに・・・制作意欲というものは、止まるって事がないのですね。
早起きが習慣となっている一休さんは、朝100枚を描き上げてしまう・・・
大きな板にも、一字一句間違えない! → 集中力の違いとは分かるのですが・・・ただただアアアア~~~オオオオオ~~~真似なんて出来るものではありません。
見せていただくだけで充分です。
                                                                

一休さん→→→http://blog.goo.ne.jp/yume193                                                                                                                           

おまけ・・・あのね、凄い方なのに気さくなのです→これはきっとどなたにもでしょう。
                                                                                                                                          

3_17

                                                                                       

                                                                                                                                        

| | コメント (22) | トラックバック (0)
|

2007年6月17日 (日)

こむぎちゃん

Photo_309 以前テンプレートをワンコにしていました。
変えた途端・・・前のが良かったのに~前のに戻して~・・・の声・声。
分かりましたっ!と戻す素直さが残念ながら・・・ないの・・・ごめんなさい。
確かに動物は心を癒してくれるよなぁ~・・・そんな思いでいるときに出会ったのが《こむぎちゃん》
こむぎちゃんとは4歳の柴犬。
お若いご夫婦の救出劇は感動ものです。
カテゴリー 
(こむぎがうちのコになるまで) →これは是非ご紹介したい→動物愛護団体表彰ものです!
お若い方のHPだけあって、こむぎちゃんのセリフ&動画は笑え・・・そして癒されます。

日本中がみ~んな、飼い主のみん助+なこ助ご夫妻のように優しい人で溢れれば良いのに!!

↓ななむぎ・なまごめ・なまこむぎ↓
http://komugi-shiba.a-thera.jp/

| | コメント (15) | トラックバック (0)
|

2007年5月23日 (水)

お宝

1_17 以前ご紹介させていただいた笛吉さんのHPで、書き込み一号・・・。
そしてご褒美をいただきました・・・嬉しかったぁ~。

粋な方のされることは・・・スッキリしていていい感じ!!

自慢のお宝になりました。








Huekitisann さて、笛吉さんは独学で現在のような絵を描かれているとの事ですが、凄い!!としか言葉が出ません。
絵手紙を筆の上を持ってゆっくり描く・・・ブルブル震えているのが絵手紙と定義付ける方が時々いますが、それは違いますね。
どんな方法でも自分流を持っている人は強いです!







笛吉さんのHP
トップページのタイトル「祭囃子が聞こえる」をクリックすると、笛吉さんのブログへ行けます。
そこでは絵を描くヒントがいっぱい貰えます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2007年4月28日 (土)

優しいmajo(魔女?)さん

Photo_227 majoさんのHPをご覧になったことが、おありですか?
  ↓      ↓      ↓        ↓

http://majo-anonahan.cocolog-nifty.com/blog/

「あのなはん~」で始まるお国訛りいっぱいの楽しいお話に、癒しを感じるのは私だけではないと思います・・・さぞかし文字の変換は大変だろうなぁ。
動物愛護協会から表彰状が届きそうなほど、動物にもとても愛情深く、優しさはとびっきり・・・素敵な女性であります!!(ちなみに私は阿修羅君の大ファンです)

majoさんの方言から・・・
そうだ!この辺にはどんな方言があるだろうと・・・調べてみました。

遠州弁      共通語
あたける       暴れる
いやったい      いやらしい
かたす        仲間に入れる
けっこい       きれい
ちゃっと       すばやく
ぬくとい        暖かい
ひずるしい      まぶしい
らんごく        乱雑
そうずら       そうでしょう
でんがる       ひっくり返る
とんます       捕まえる
はだって       わざわざ
よさりかかる     よりかかる 
そらつかう      しらんふりをする


まだまだありますが、遠州弁は少し荒っぽく聞こえるようで・・・。
さてさて、皆様はいくつお分かりになりましたか?


遠州弁講座→
http://homepage3.nifty.com/tyuri/enshuben/kouza3.htm

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

2007年4月16日 (月)

ぽんぽこさん

Photo_233 時々消しゴム印を彫って遊ぶ私ですが、最近凄い方を発見しましたよ。
みなさん、ぽんぽこさんをご存知ですか?
とにかく楽しくってユニークで、オリジナルの消しゴム印も凄いですよ!!
私がクドクド説明するより・・・是非是非・・・見ていただきたいのです。

イチ押しのお勧めです!

ぽんぽこさんの絵手紙・字手紙・消しゴムはんこ
    ↓     ↓     ↓
  http://ponnpokota.exblog.jp/

おまけ・・・私なんぞはまだまだですが、UPしてみました・・・
一応オリジナルです。
としちゃんはまぁまぁですが、私は似てないと言われます。
この中でお気に入りは・・・アチャーのたこかな。

| | コメント (15) | トラックバック (0)
|

2007年3月27日 (火)

嬉しい出来事!!

Photo_211 TOMOさんのHP(遊ぶ絵手紙)をご存知でしょうか?
毎回テーマが設けられ絵手紙を募集・・・集まった絵手紙の中から好きな作に投票・・・特選の一枚が選ばれます。
今回のお題は「イノシシ」で今年の年賀状を応募し・・・選ばれてビックリ!!
初めての参加で本当に嬉しい出来事でした。


それにしましてもTOMOさんの細かい気配りには頭が下がります。
TOMOさん、これからも楽しませてくださいませ!
皆様、有難うございました。

次回のテーマは「春」だそうです!!

TOMOさんの遊ぶ絵手紙↓↓ギャラリーで沢山の方の作品が見られます。      http://www.geocities.jp/tomo17300/index.htm

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

2007年2月26日 (月)

本物は残る

Photo_203 Photo_52

ブログを始めてから、いろいろな方と交流させていただいていますが、今日はその中から「笛吉さん→祭囃子が聞こえる」をご紹介!
沢山のものを頂戴していますが今回ははがきと合財袋をご紹介させていただきます。(はがきの言葉は心織筆耕→心の中でまとめて筆で表すの意)

こよなく戸塚囃子を愛され、とてもお忙しい毎日の中で絵や書を描いていらっしゃいます。
HPを拝見すると、絵や書をはじめ、篠笛・落款・千社札・袋物や帯の製作・・・などなど
独学でと仰るのですが、私には全てプロのなせる業に見えます。
いただいたはがきの数々からは、沢山の事を教わっています。
{人と同じでどうする!・違わないでどうする!}は笛吉さんがよく言われる言葉です。

一番ステキなのは戸塚囃子を伝承なさっていること!
第一回世界民俗音楽大会(ドイツ公演)も決まったそうです。
本物が分かる粋な男の代表だと思っています。

↓笛吉さんの祭囃子が聞こえる↓

http://www.geocities.jp/fuekichi7/

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

2006年7月19日 (水)

子育て

Photo_37  ブログに関しては、まだまだ分からないことが多い。
他の人のもたくさん見て、参考にしようとパソコン散歩・・・
あらぁ~面白い~若いママの子育て日記発見、それも四コマ漫画で。(
DaccHo→抱っこの意味らしい)
子供さんは女の子。やることが、なんて可愛いこと。
我が家は男の子が二人。棒きれ振り回して、田んぼを走り回るのが、可愛くなかった訳ではないけれど、きっと女の子は違うだろうなぁ。女の子も育ててみたかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|