絵手紙教室にて

2018年6月 5日 (火)

取り換えっこ・・・教室にて

Pict3616
感性のままに・・・自分の好きなモチーフで好きなように!・・・絵手紙では大事にしたいところです。

「時にはモチーフの方から、描いてほしい!って言われてるような気さえします。」とは、受講生の方の言葉・・・こうなればしめたもので、絵手紙の面白さにはまっていますね!

教室ではすこし意地悪をして、「モチーフの取り換えっこ」をしました。

好きなものを取り換えっこではなく、くじで当たったものを描く・・・意に添わないものでも四の五の言わずに描く。

自分が持ってきたモチーフを、他の人はどんな風に描くのだろう・・・みなさん、興味津々のようでした。

良い刺激や参考になればと願いました。

皆さんがいつもより静かで真剣なことに、ちょっと驚き!!

| | コメント (2)
|

2018年4月14日 (土)

一滴絵手紙・・・教室にて

Pict3611Pict3612Img_0003Img_0004
教室に通われる方の年齢も上がってきて、荷物も重いと大変です。

五月からクリエートで再開される方たちは、今まで硯も梅皿も筆洗も貸していただけたので楽でしたが、これからはそうもいきません。

遠くなった分、荷物を出来るだけ減らせたらと・・・一滴絵手紙をご案内することにしました。

濃墨ですから薄めるのですが、基本は4倍!(正直、私は4倍はね濃すぎると思うの)

梅皿は左から・・・原液・・・10倍・・・20倍・・・30倍

ハガキは上から・・・10倍・・・20倍・・・30倍

量ったわけではなく、スポイドでチューって・・・ザックリです(^_-)・・・見た感じでご判断下さい。

やってみたのですけどね、使い慣れてない分なかなか難しかったです・・・皆さんのお方が上手かも。(^_^;)

梅皿は100ショップ・筆洗いはプラスチック容器と、工夫してなんとか少なくて、軽くなりますように。

| | コメント (2)
|

2018年4月 8日 (日)

お見舞い

Pict3610
会員の方が交通事故に遭われて休部されているんです。

そこで皆さんとお見舞いの絵手紙を差し上げることになりました。

快復に向かわれているとの事で・・・五月から復帰!!

会にとっては唯一の男性でムードメーカーですから、居ないと淋しいのは私も同じ!!

皆さんのお見舞いに喜んでくれると良いと思います。

| | コメント (3)
|

2018年3月 4日 (日)

今月の教室では

Img_0002Img_0001


暖かくなってきました・・・メッチャ嬉しいです。(#^.^#)

今月の教室では「油性のダーマト」をご案内!!

誰でも手軽に描けるのが良いですね、、、私も重宝しています。

ポイントはダーマトを立てて筆圧をかけてグイグイと・・・普段の持ち方よりも芯に近い下の方を持って。

今月の月刊誌に「山田喜代春さんのたんぽぽ」の詩が載っていましたね。

「たんとさいてぽぽっととぶの」山田喜代春

春になると毎年呟く詩で、可愛くて大好きです!!

山田喜代春・・・木版画家・詩人。1948年(昭和23年)京都生まれ。独学で詩作と詩画世界を学び、深め続けている。

| | コメント (2)
|

2018年2月17日 (土)

けん玉ブーム?

Img_0001_2
今年、初めの教室では「今年頑張ること」をテーマにしたところ「けん玉」をモチーフにした方がいて、みなさんの話題になりました。

紅白に出場した演歌歌手(三山ひろしさん)の影響もあるのでしょうが、体にいいということで、私もみなさんと一緒に挑戦することになりました。(#^.^#)

ガイドブックにのっとって正しい持ち方から・・・そうなんですよ、持ち方が悪いとケガにつながります。(手の甲に青あざが出来ちゃった人がいるのです)

スクワットにもなり、結構足にも効きます。

上手になると面白いのでしょうが・・・まだまだ・・・です。

| | コメント (2)
|

2017年12月14日 (木)

教室では・・・クリスマス(クラフト)

Img_0001

12月は大好きなクリスマスです!!

絵手紙教室でクリスマス作品を描く・・・墨と顔彩で仕上げる・・・長年続けている方から、もっと他にないかと言われたことが切っ掛けで、数年前からクラフトをご案内しています。

今回は青の会で「さっちゃん」からアイディアを頂いて・・・マスキングテープとキラキラシールで。

結構楽でした・・・後は相手に向かって言葉を入れるだけです。

Img_0002Img_0003Img_0004


Img_0005Img_0006

| | コメント (0)
|

2017年4月 8日 (土)

言葉拾い・・・CMから

49

教室で「絵手紙で一番難しいのは言葉ですね・・・」「言葉がなかなか出てこない・・・」って、よく耳にします。

飾りのない素直な言葉がスッと出て来る時もあれば、そうでない時もありますね。

日頃から良い言葉を聞いたり、見つけたら書き留める・・・言葉集め・・・言葉拾い!!

今回は人気バンド「WANIMA(熊本のロックバンド)」の{やってみよう}を資料にしました。

{やってみよう}

LALALA・・・
TRYTRY・・・

正しいより楽しい

正しいより面白い

やりたかったこと やってみよう

失敗も思い出

はじめよう やってみよう

誰でも最初は 初心者なんだから

やったことないことも やってみよう

苦手な相手とも 話してみよう

知らなかったこと みたことないもの

あたらしい 楽しい

悲しいときは 笑って

寂しいときは 声出して

雨はいつまでも 続かない

土砂降りも楽しもう

踏み出そう よじ登ろう

高い山ほど 絶景が待ってるから

遠回りの道を 選んでみよう

険しい峠には 何かがあるさ

ありえなかったこと 出会わなかった人

あぶなっかしい 楽しい

振り替えるより 振り向いて

掘り返すより 掘り出して

過ぎた話は ほどほどに

今の話をしよう

恐れず 迷わず

同じ今日という日は 二度とないんだから

明日よりも今日に はじめよう

知らなかった自分と 一緒に走ろう

思い立った日が 思いついた日が

そこが スタートだ

まだ続くのですが・・・省略

何かを始めるのに迷っていたら、勇気をもらえる歌詞です。

おまけ・・・いつも楽しみにしているCMで、今回のは(春のトビラ・やってみよう編)、新しい年を迎えるのにピッタリ!!って聞きました。

初めて聞いたときは「どこかで聞いたことあるなぁ~~」・・・そっかぁ、ピクニックだ!!

「やってみよう・・・」「だれでも最初は初心者なんだから・・・」ここのフレーズがいつまでも頭の中でグルグルと。

若い人の才能や感性にビックリで、刺激もいっぱいもらいました。

| | コメント (0)
|

2017年4月 4日 (火)

4月ですね。

44

441教室では以前、案内した・・・カレンダー枠を、もう一度ご案内(^_^;)

絵手紙協会の「月」のはがきに、ダーマトで描いた枠をプリントゴッコしたものですが、描く面積が半分になってしまうことが、果たして良いかどうか???

線の練習として、枠を筆で描くというのもありですね。

季節の挨拶やお誕生日カードでも良いかなと思います。

 

| | コメント (0)
|

2016年5月13日 (金)

どくだみ

Img_0002
ゴールデンウィークも無事終わり・・・なんとなくアックリしています。

今月の教室でのお題は「白い花・どくだみ」で・・・私は花がメッチャ苦手で、そんな私のご案内は説得力に欠けてしまうのであります。(p_-)(^_^;)

白い花は・・・ハガキの白さが一番ですから、あまり塗らずに紙の白を活かしたいところなのですが・・・やはりね、なにか塗りたくなっちゃいます・・・うすいグリーン系を塗ってみました。

どうしたもんじゃろって悩んだときは・・・白いけれど、じっと観ていると、青系か緑系のどちらかに見えてきたら、しめたものと思っているのですが。

言葉は亡くなった「河島英吾さん」が娘さんの誕生日に贈った言葉です。

おまけ・・・どくだみの白い部分が花弁だと思っていたのですが、真中の黄色の部分が花の集合体ですってね・・・知りませんでした(^_^;)

| | コメント (0)
|

2016年4月15日 (金)

鯉のぼり・・・終わりました。

415
「鯉のぼり」のご案内・・・全教室終わりました。

どの方も折り紙は子供時代に戻るようで楽しそうでしたね。

最後に私も自分用に作って、とっておきの額に入れました。

昨日、熊本で震度7の強い地震があり、余震がまだ続いているようです。

被害の状況が次々と報道されていますが、どうかこれ以上になりませんように。

| | コメント (2)
|

より以前の記事一覧