ナチュラルクリーニング

2016年7月22日 (金)

ナチュラルクリーニング講座

7217211

天竜協働センター(レディースセミナー)で37名の皆さんとご一緒しました。

昨年に続き二回目なので、重曹編の次のビネガー編。

時間を余分に頂いたので「酸素系漂白剤(過炭酸Na)」もご案内。

使いこなせるようになると除菌も含めて便利だと思います。

前回を思い出して復習しながらの、時間にして3時間!!

ちょっと間延びして、あまり良い出来とはいかなかったと反省してます。

一つでも二つでも生活の中に取り入れて下されば・・・願いです。

| | コメント (0)
|

2015年5月23日 (土)

今年度初めての重曹教室

5216
年度が替わって、初めての講座でした。

女性学級「かがやき」の皆様(30名)は、熱心に聞いてくださったのですが、私の方がドキドキで・・・

なんだか充分にお伝えできなかった気がします。(p_-)

単発講座はもう少し要点を絞らないとダメだなぁ。

| | コメント (0)
|

2014年9月27日 (土)

重曹教室・・・鍋を焦がしちゃった編

92349272

ナチュラルクリーニング講座では、汚れた鍋や茶渋の付いた食器などを持ってきていただいていますが、なんと今回は私が思いっきり鍋を焦がしちゃったので、それを使ってデモンストレーション!(^_^;)

重曹+洗剤+酢=クリームクレンザー・・・作り方は→こちら

9279271

塗って・・・ラップでパックして・・・しばらく放っておいて・・・また重曹で擦る→この時アクリルたわしを使って擦ると効果大!!(#^.^#)

半分だけ取りました・・・・・・割と楽できれいになると思います。

一度で取れないときには再トライしてください(#^.^#)

| | コメント (2)
|

2014年2月13日 (木)

終わりました~~。

12175
23年度にお受けした、ナチュラルクリーニング講座・・・すべて終わりました!!!

思うに、何で重曹講座をやるようになちゃった?

自分でもよく分かっていないのですが、知り合いが協働センターに勤めていて頼まれた時から・・・?

三年ぐらい前、女性学級の皆さんに、ちょこっとご案内したのが始まりで・・・今では大勢の前で話しちゃってる・・・自分でもビックリなんだわ(^_^;)

受講して下さる皆さんの参加費は、一回当り200円!!(持ち帰りの重曹代)

後の経費は市が持ってくれるというのも、私にとっては助かっています。

| | コメント (4)
|

2013年12月22日 (日)

まな板の漂白・・・漂白ペースト

長年使っているとね、まな板のクスミが気になりますね。

漂白剤で、きれいにするって方が多いと思いますが、その時に使用する漂白剤は?

出来れば酸素系漂白剤がお勧め。

(まだまだ茶渋落としを、塩素系漂白剤に頼っている方も多いようですが・・・これは重曹だけで簡単に落ちるね。)

まな板を汚す原因って?

例えばニンジンやゴボウなどの色素が残る・・・

とんかつのフライを切ると油が残る・・・

にんにく・生姜などの臭いが残る・・・

これらは牛乳パックをまな板の上において対処すれば防ぐことが出来るね。

だけどちゃんと毎日洗っているのに、まな板のクスミが気になる方は、漂白しましょ!

漂白ペースト材料=酸素系漂白剤・重曹・お湯・・・どれも同分量(ちょこちょこやるのでしたら、各大匙1)

捨ててもいい容器に、酸素系漂白剤を入れお湯を足して溶かす→溶けたら重曹を入れ混ぜる・・・これで準備OK! 

その他にマーケットの袋と、手が入るくらいのビニール袋があると便利。

111451114611147

①まな板をマーケット袋に入れて、漂白ペーストを塗る(直接触らないで、ビニール袋やゴム手袋で)

②ひっくり返して、もう片面も。

③マーケットの袋でピタッとパックさせてしまうことが、乾燥を防ぎます。

④1~2時間置いたら、洗い流す。

一度できれいにならなくてもあきらめないで、日を改めてまた挑戦してくださいね。

塩素系に比べると酸素系は効き目が弱いと思います。

※写真は分かりづらいのでマーケットの袋に最初から入れてません。

その他、お風呂のカビ対策にもどうぞ。

| | コメント (0)
|

2013年12月20日 (金)

中日ショッパー

1220
中日ショッパーに載せていただきました・・・笑っちゃって下さい!

昨日の「NHKあさイチ」はセスキ炭酸ソーダーでしたね。

重曹よりPHが高いので、効き目は10倍と云われています(手荒れの心配な方はゴム手袋を忘れないで)。

普段は効き目の穏やかな重曹で!、重曹でも敵わない→ひどい+しつこい油汚れにはセスキで対応すればって思います。

おまけ・・・番組中にも言ってましたが・・・汚れを溜めない・・・貯めていいのはお金だけ!・・・分かっちゃいるけどね(^_^;)

| | コメント (5)
|

2013年12月10日 (火)

重曹取材・・・中日ショッパー

12101
急だっと事と、少し忙しかったので、重曹の取材依頼の連絡があった時には・・・来年の春では、どうですか~・・・なんて、呑気な返事をしてしまいましたっけ(^_^;)

大掃除に間に合うように、12月20日号に掲載だからと・・・大急ぎ?の取材をお受けしました。

会場はなんとなんと・・・我が家・・・台所??・・・ヒェエエエエ~~~聞いた時からパニック。

日頃から綺麗なら慌てないんだけどね・・・焦りました・・・だってさ重曹の案内をしてる人の台所がこれ???って・・・ねぇ~どうよ~~。

で、早めの大掃除が済んでしまった・・・結果オーライかな。

一時間ぐらいの取材だったんですけどね、記者さんは凄いのよ・・・目から鼻に抜けるっていうか・・・理解度が半端でないの・・・プロだわー。

どんな記事になるのか楽しみです。

おまけ・・・写真も撮ったの・・・小さく載せて欲しいんだわ。

| | コメント (3)
|

2013年12月 2日 (月)

疑似汚れ体験

1129
世の中の汚れの半分は重曹で落ちると言われています・・・はたして?

汚れは大きく分けて2種類・・・見分けることが出来るようになれば、しめたもの!!

見分け方は汚れの正体を探る・・・もともと命があったかどうか?

例えば味噌汁の汚れ・・・もともとは大豆・・・大豆は畑で生きていた・・・と、こんな風に考えていくと、クイズみたいに面白くって簡単でしょ!

生き物由来は・・・重曹で・・・そうでないものは・・・酢でアタック!・・・ざっくりと、こんな風に。

11298
写真は、クレヨンで落書きをして疑似汚れを作り・・・どうしたら落とせるかの体験。

クレヨンは食べられないでしょ・・・困っちゃうでしょ・・・どうしましょ?

同様に湯呑の茶渋も生き物由来とは考えにくい・・・どうしましょ?

困った時には、世の中の多くの汚れは酸性なので、まずは重曹(アルカリ性)でと考えますよ。

もしも重曹でダメな時には酢で・・・二者択一です。

トイレのさぼったリング・蛇口の下の白いカリカリした汚れ・ポットの中の白い点々・シャワーヘッドの白い点々等々・・・これらは生き物由来の汚れではないので酢でアタック!

皆さんとワイワイガヤガヤ・・・取れた時には「キャ~~」「オオ~~」って、楽しみながら続けています。

おまけ・・・台所や料理は科学だ!って言いますね・・・本当はね化学は滅法弱いんです(@_@;)

| | コメント (2)
|

2013年11月30日 (土)

重曹教室が続いています。

11291
大掃除のシーズンです・・・って事で、重曹教室がここ毎日のように続いていて、ちょお~~とバテ気味(@_@;)

午前と午後のダブルヘッダーは・・・歳を感じずにはいられません(^_^;)

でも、新しい出会いやアイディアも知り・・・やっぱり楽しいです。

強い洗剤に頼る前に・・・重曹を試していただけたらと願っています。
1129211293

| | コメント (3)
|

2013年7月18日 (木)

篠原(女性学級)にて重曹教室

71817182

重曹に興味を持っていただいて、本当にうれしいです。

本を買わなくても、重曹の使い方が分かってしまう・・・これを目指しています。

ただ、一回の時間では・・・お伝えしきれない~~・・・ウウウ~~ン、残念!

受講された皆さんも、広く浅くになってしまうので、お分かりいただけたか?

今回は28名の方が参加してくださいました。

おまけ・・・右の写真はクレヨンを疑似汚れとして、何をどうすれば汚れが取れるか、皆さんが挑戦している写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|