手話講座

2017年12月13日 (水)

手話講座㉙

_0011
昨日から今日にかけて寒さが続き、講師の先生の挨拶も寒さの話題から始まりました。

29回目の今日は「空間を上手く使いましょう②」で、上下空間・指さしや視線の活用方法の学習で・・・例えば目上の方や社長などの上司は上の方に持っていき、部下や子供などは下の方という感じで、位置決めをすると分かりやすくなります。

今日の例題は

①私は、部下の要望を聞いて、社長に伝えた・・・この場合、部下を下に、社長は上の位置に。

②この料理は、祖母から母へ、そして私に伝えられました。私が作ってあげると、祖母は感動していました。

祖母と母と私が出てきますから、祖母は目上の人で母よりも上の位置にしておくと、分かりやすくなりますね。

どの場合も、視線を気をつけないと、曖昧になってしまうので、そこがポイントになるようです。

例題を覚えて、手話にして、位置に気をつけながら、目線も・・・必ずどれかが落ちてしまいます。(^_-)まだまだです(^_-)

新しい単語  困る  うらやましい  安心(安全)  感動  避難  地震  大切

いつも感じることですが、手話仲間はみんな優しいなぁ~~って、・・・きっと根っから優しい人が集まったのだと思います。  

| | コメント (0)
|

2017年12月 6日 (水)

手話講座㉘

Img_0005
28回目の主な内容は・・・

左右・前後の空間を活用して、時の経過や複数の場所を分かりやすく表現する。

なんだか文章にするとややこしいのですが、内容を掴むことがポイントかな。

例えば左右の空間活用で

例文・・・息子が通っている小学校の夏休みは、7月21から8月31日までです。

この時右方向に7月21日を置いて、、、から、、、左に8月31日を表すと相手にも分かりやすく伝わります。

その他に1週間延期になる時には・・・

カレンダ上で1週間延びるということなので、延期の手話を上下で移動するとの事でした。

一つ一つに、なるほど~って声が上がります。

みんなで練習して・・・発表の例文は

A:私、来週10月29日~31日、全国ろうあ者女性集会へ行ってくるね。

B:へぇー、この前は北海道へ行ったばかりなのに、今度はどこへ行くの?

A:鳥取。かにが有名なところ。10月29日は島根の松江で観光して、30日の午前中にJRで鳥取まで行って、午後から31日まで集会に参加予定。

B:いいね。全国ろうあ女性集会って、何があるの?

A:社会見学、分科会、交流会、全体集会、記念講演があるよ。

B:面白そうだね。

日にちと地名がいっぱい出てきて、一瞬ウゥ!ってなりましたが、皆さんに助けていただいて、、、なんとか。

新しい単語は  運動会  延期  残念  JR  分科会  講演

| | コメント (0)
|

2017年12月 1日 (金)

手話講座㉗  手話講義⑥

Img_0001
12月になっちゃった。

11月にやった講座を早いとこまとめておかなっくちゃ!


27講座は・・・手話を分かりやすくする表現のまとめでした。

位置の動きの方向、役割の切り替え、指さしの復習で、はっきり分かるように表現する練習!

新しい単語は  企画  内容  発表  きっかけ  受付  ~とき

例文

A:明日の会議は何時から?課長から報告なかったよね。

B:そうそう、私も分からないから、さっき課長にメールしたんだ。

A:メールの返信来た?

B:ちょっと待って、今見る・・・メール来てる!明日の会議は10時から!

A:朝10時!早い!企画の内容、できた?

B:うちのグループは、山本さんが作ってくれた。パソコンが得意なんだ。

A:どんな内容?話して!

B:山本さんは説明が上手。私は下手。明日、山本さんが発表するのを見て!

所々、ブツブツだったら分かるのですが、文としてつなげるとなると・・・今までやったことも織り交ぜたいんだけど、忘れちゃってて・・・もうぉ(T_T)

手話講義⑥ボランティア活動(講義は必須なんです・・・なんとか全出席!ヨッシ!!)

ボランティアとは・・・人それぞれ感じるところが違う時もあるのでしょうね・・・正論通りにいけば問題ないのでしょうが。

優しい人がいっぱい増えて広がれば・・・みんなが願っていることです。

 

| | コメント (2)
|

2017年11月19日 (日)

手話講座㉖

Img_0020だんだん、ややこしくなってきたんです・・・だけど、休まないで続けていたら、いつか分かるようになると信じたいのであります。



今回は主語を分かりやすくの④で、指さし。

指さしは主語を強調する時に使われます。

(例)楽しい

「楽しい」の後で「私」を指させば、楽しいのは・・・私。

「あなた」を指させば・・・あなたが楽しい。

「田中さん」を指させば・・・田中さんが楽しい。

他には・・・

A:サッカーの代表選手に選ばれたんだってね。すごいね!

B:うん、あさってが試合。相手がすごく強い!

A:監督が「目標は優勝!」って言ってた。

B:監督はいつも厳しい。でも、信頼できる。

この時、監督さんはいないけど、想定して指さしをします。

A:この前、交通事故にあった。

B:交通事故!あなたが?

A:道を歩いていたら、急に自転車が飛び出してきて。ぶつかって倒れた。

B:倒れたの?けがは?

A:私は大丈夫。倒れた自転車は壊れちゃった。

最後に壊れた自転車を指さししないといけなかったのに、私は忘れてしまいました。

新しい単語  悲しい 苦しい  心配  夢中  大変  幸せ  交通事故  代表

二人組になって発表する・・・その前に練習するんだけど・・・練習では上手くいくのに、本番では上手くいかない???ドキドキして慌てるのかなぁ?

終わって家に帰るとホッとして、お昼寝してしまう(^_^;)

| | コメント (2)
|

2017年11月 9日 (木)

手話講座㉕

Img_0002_2

7ヶ月、手話の講習を受けて・・・聾学校へ訪問をしてみましたが・・・まだまだだなぁ~~通訳があるからこそ分かるものの、手話だけの会話は読み取りが難しいです。

その場の状況で、なんとなく分かるような・・・雰囲気だけでも掴めればいいか?

今回は主語を分かりやすく③役割の切り替・・・二人以上の会話を、一人で役割を演じ分けて表現する。

例えば

「この本は・・・」

友達:この本、知ってる?

私:知らない。何?

友達:今、流行してる。面白い!

私:へ~貸して!

第三者に・・・

私・・・今、読んでる。本当に面白い。


二人の会話の様子を表すとき、役割に合わせて体の向きを少し右や左に変えることで、誰が話しているか分かり、目線や表情も大事な要素になるようです。

新しい単語  宿題 欲しい 仕方ない 面白い サッカー デート

毎週のようにお会いしているお仲間は、明るくて熱心で素敵な人ばかり・・・手話もどんどん上手になります・・・私も頑張りたい!

| | コメント (0)
|

2017年11月 3日 (金)

聾学校訪問

Pict3517
聾学校を訪問することは初めてでしたから、ドキドキでした。

幼稚部から中等部まで・・・進んで人と関わろうとする・・・気持ちを育てることを大切にしていると感じました。

授業では当然のことながら、生徒が先生の表情を読み取ることから、目をそらしません(よそ見がない)

先生も子供の意見や気持ちを最後まで聞き取ろうとします。

相互の集中力はすごいな!!と思いながらも、この子たちが高等部を終え社会に出た時、世の中の厳しさに負けないで欲しいと思いました。

ゲームでは誕生月で仲間作り・・・9月生まれの私は、指文字を9にしてアピール!!

こんなちょっとした事も通じると嬉しくって楽しかったです。

手話講義④障害者福祉の基礎と⑤聴覚障害者活動と聴覚障害者福祉制度を終えました。

今の制度が完全ではないものの、ここまで来るのに大変な苦労を重ねたことを知りました。

手話サークル活動を参画し、手話通訳を育てるシステムは日本独特で、世界に誇れるものの様です

| | コメント (0)
|

2017年10月21日 (土)

手話講座㉓

Img_0004
40回の内の23回目ですから、半分は過ぎたことになるのですが、相変わらず緊張感は続いています。

新しい単語は 電話する  申し込む  教える  FAXをする  たずねる  説明する  断る  送る(郵便など)

今回は主語を分かりやすく・・・①  位置・方向(1対1で)

主語を分かり易く表現する方法ですが、手の位置や動きの方法で分かり易くなります。

例えば・・・メールする

自分が相手にメールする  相手が自分にメールをする

①これは手の形や向きは同じで動き(方向)が自分から相手に・・・相手から自分にと変わります。

他には 電話する 申し込む 伝える あげる

②手の向きと動きが変わる

頼む 見る 言う 呼ぶ 教える たずねる 借りる(貸す) 叱る FAXを送る

③両手を使い、向きと動きの方向が変わる

助ける  説明する 断る

これらを踏まえて会話の練習はペアになって・・・

①「手伝ってくれてありがとう」「明日も手伝うね」

②「今度、手紙を送るよ」「手紙が来るの、楽しみに待ってるよ」

③「私に申し込んでね」「もう申し込んだよ}

④「私に言った?」「言ってない。ごめん!」

手話も単語だけ覚えるよりも、会話になると実践的で面白いです。

| | コメント (0)
|

2017年10月 6日 (金)

手話講座㉒

1059
22回目の手話講座を終えました・・・忘れない内に残しておきましょう。

例題に書いてある文章をそのままでなく・・・その場、状況に合った具体的な表現を練習。

具体的な表現と表情と一緒になると更に豊かな手話になる・・・皆さんの手話を見ることが最高の目習いになります。

例題

梅雨になると、毎日、雨が続くね。

②いつもならスイスイ30分で行けるのに、渋滞して2時間もかかったよ。

③やさしいお父さんは好き。でも、怒ったお父さんは嫌い。

④この店のカレーの辛さは選べます。普通・中辛・辛口の3つがあります。

⑤今日は、彼と紅葉の山道をドライブしました。

グループに分かれて練習するのですが、どうしても文章通りになってしまいます。

会話練習問題は

A:健康診断の時、ダイエットするように言われたんだ。

B:まぁ、大きなお腹ね。ウォーキングはどう?

A:うーん、歩くのか。一緒にやるかい?

B:公園をぐるっと回って歩くと、風景も楽しめるし。

A:二人だったらがんばれるかな。来週からやってみようか。

例えば最後の「来週からやってみようか」を来週から試してみようにすると、手話的には簡単になって、分かり易くなると教えていただいて・・・なるほど!!って、思いました。

また、まぁ!って驚く時はお腹を指さしてビックリ顏になると良いみたいです。

新しい単語は  梅雨  怒る  紅葉  優しい

映像を見ての読み取りは・・・とにかく速くって・・・チンプンカンプンで、最後の「怖かった」だけ分かりました。(^_^;)

内容は台風が来てビニールハウスのビニールが飛んじゃって骨だけになって・・・水が増して腰ぐらいまで来て、川と道の境が分からなくて落ちてしまって・・・怖かった

ざっくりこんな感じだったかな。

ちゃんと予習・復習しないといかんなぁ・・・って思ってます、ハイ。

| | コメント (0)
|

2017年9月27日 (水)

手話講座㉑

Pict3447
若い皆さんに混じっての受講ですから、いつもどこかで気後れしてるのですが・・・歳のことを言ってもねぇ、理由にもならないし始まらないから、これからは止めようと思います。

今回も前回・前々回に続いての「表情豊かに、具体的に」の、その③

習った単語は 会員  貯金  体重  連休  危ない  気をつける  誘う  運転

違いが分かるように表現するは・・・

飲む・・・・・・コーヒー お茶 ビール
増える・・・・会員 貯金 体重
座る・・・・・円になって座る 列になって座る 順番に並ぶ

ペアになっての発表は

A連休は人ごみをさけて、近くの山までサイクリングに行こう。
B案外とすいているかもね。いいね。
A急な坂があって少し危ないから気をつけなくっちゃ。
Bうん、分かった。楽しみにしているよ。

分からない部分はゼスチャーになってもいいから・・・って先生は仰いますが、練習時間が5分・・・あっという間に経ってしまいバタバタ。(私はBだったので、短くて・・・ちょっとラッキー!)

発表順序は決められてなくって、挙手の早い順。

結構一斉に手が挙がって今日は二番目・・・私の場合は早くやってしまわないと忘れてしまうから、なるべく早く!(多分、周りには気付かれていると思います)

全40回の内の半分が過ぎました・・・あぁ~半分過ぎた~~あと半分、なんとか頑張りたい!!

| | コメント (2)
|

2017年9月20日 (水)

手話講座⑳

Img_0002
月曜日に腰を痛めてしまって・・・ガッチガチのコルセットで、ロボットの様に移動していましたが・・・今日はコルセットを外しての参加でした。

今日のテーマは前回の「表情豊かに、具体的に」の続きで、その②でした。

教えていただいた単語は 雨 東京スカイツリー 買い物 渋滞 有名 行列

例えば  雨が降る様子を具体的に表現・・・普通の雨  しとしと ザァザァ ポツポツ 

見るという動作も手話+表情豊かに、  上を見る 上から下を見る を目で表現

DVDの映像を見て読み取るのですが、一回目は早くって、チンプンカンプン(@_@;)

二回目は分かる人が解説して下さって

三回目は内容が少しづつ分かってきて

四回目は・・・先生の解説や、皆さんの答えで、大体が分かりました。

最後は「東京スカイツリーを見に行って、昇った」というお話をペアで作って、手話発表。

いつもそうですが、私の場合ペアの方に殆ど助けていただいて・・・今回もそれで乗り越えました。 (#^.^#)

| | コメント (4)
|

より以前の記事一覧